偏差値ではなく努力を競う「すららカップ」、小5−高3範囲で1/1開始

教育ICT 学校・塾・予備校

すららカップ
  • すららカップ
  • すららカップ
  • すららネット
 すららネットは、eラーニングアニメーション教材「すらら」のユーザーが努力量を競う「すららカップ」を2013年1月1日より2月28日までの2か月間開催する。

 本教材は、ゲーミフィケーションの要素を取り入れた「対話型アニメーションタイプ」のeラーニング教材。キャラクターがレクチャーをしている、ということだけではなく、力量に合わせたレベルで出題される問題を解き、各ステージをクリアしたり、他のユーザーと学習時間などを競い合ったりしながら楽しく学習するというもの。

 今回で5回目を迎える「すららカップ」は偏差値や点数ではなく、総学習時間や消化ユニット数といった「どれだけ努力したか」の努力指標で、小学生から社会人まですべての「すらら」ユーザー同士が競い合う大会。前回は、約2万名が参加し、ランキング上位者の中には、開催前後2か月を比較すると学習時間が約1.5倍に増加、すららカップ後の中間テストと学力テストにおいて、周囲の合計点が下がる中、1人だけ合計点が40点アップするといったユーザーもいたという。

 個人戦のほか、塾や学校別で競い合うチーム対抗戦を第3回より実施しており、第3回は7チーム、第4回は全国35チームと回を追うごとに参加チームが増加。チームの平均学習時間でランク付けするため、生徒同士が声を掛け合い、自発的に学習に取り組むきっかけになるという。

◆すららカップ
実施期間:2013年1月1日(火)〜2月28日(木)
対象学年:不問
参加対象:導入校、導入塾のユーザー
科目:英語・数学・国語
範囲:小5〜高3の履修範囲
開催部門:個人戦部門(全国と各ブロック)とチーム対抗戦部門
賞品:
全国個人戦部門 1位 ノートパソコン、2位 Wii U、3位 ipod nano(予定)
※各ブロックの1位から3位入賞者にも賞状・賞品授与
最終結果発表:3月11日(予定)
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)