【高校受験2013】関西私立高校の1.5次入試、明星・賢明学院などが実施

教育・受験 受験

大阪府私立高校入試追加募集(1.5次)実施校
  • 大阪府私立高校入試追加募集(1.5次)実施校
  • 京都府私立高校1.5次・2次入学実施校
  • 兵庫県私立高校入試募集
 京阪神地区の私立高校入試の多くが2月9日に実施され、多くの学校ですでに合格発表が行われている。私立高校の合格発表日から公立高校入試の間に再チャレンジする「1.5次入試」の要綱が公開されており、実施校は募集を受付けている。

 私立高校の1.5次入試は、1次入試に希望通りの学校・コースに合格できなかった生徒、または希望通りの学校・コースに合格したがさらに高いレベルの高校を目指す生徒などが利用しているという。

 大阪私中学校高等学校連合会が掲載している入試追加募集(1.5次)実施校の情報によると、明星高校を含めた男子校4校、賢明学院など女子校19校、大阪桐蔭高校など共学校36校が1.5次入試を実施する。実施校の中には、願書受付期限が終わっている学校もあるが、大阪国際滝井高校など、2月末まで受付けている学校も多いようだ。

 京都府私立中学高等学校連合会が公開している1.5次・2次入学試験実施一覧によると、東山高校など23校の全日制高校などが1.5次入試を実施する。京都の私立高校の場合は、京都両洋高校と華頂女子高校の出願期限がもっとも早く2月14日、東山高校は2月20日からの受付けとなっている。

 なお、兵庫県の1.5次入試は、報徳学園高校など5校が実施。出願期間は、2月15日までとなっており、出願希望者は早めの対応が必要だ。
《湯浅大資》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)