中高生・教育関係者対象の金融・経済に関する作文・小論文コンクール開催

教育・受験 学校・塾・予備校

第46回 「おかねの作文」コンクール
  • 第46回 「おかねの作文」コンクール
  • 第11回「金融と経済を考える」高校生小論文コンクール
  • 第10回金融教育に関する小論文・実践報告コンクール
 金融広報中央委員会は、金融教育の学校向け主要事業として、中高生や教育関係者を対象とした作文・小論文コンクールを開催する。中学生からは「おかね」に関する作文、高校生からは「金融と経済を考える」小論文を募集するという。

 中学生を対象とした「おかねの作文」コンクールでは、子どもたちが見たこと、聞いたこと、感じたことをもとに「おかね」について考えたことをまとめた作文を募集。テーマの例としては、「将来の夢の実現とおかねの関わり」や「ニュースにみるおかね」などがリストアップされており、中学生部門は「おかね」に関することであればどのような内容でも構わないという自由度が特徴だ。

 高校生・高等専門学校生などを対象とした「金融と経済を考える」小論文コンクールでは、ふだん考えていることや将来に対する思いをまとめた小論文を募集する。テーマの例としては、「あなたのライフプランと働くことについて」や「消費者としてのルール」など、より具体的なテーマを選ぶ必要性があるようだ。

 教育関係者を対象とした「金融教育に関する小論文・実践報告」コンクールでは、現在、教育現場で行なっている取り組みや考え方、提案などを募集する。なお、募集要項や各賞の詳細は、Webサイトの特設ページにて案内されている。
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)