法科大学院合格者ランキング…合格者数は東大、合格率は一橋大

教育・受験 学校・塾・予備校

合格者数ランキング
  • 合格者数ランキング
  • 合格率ランキング
 法務・弁護士・法律事務所の求人・転職情報を提供するリーガルネットは7月8日、 2008年度から2012年度の法科大学院別の司法試験合格者ランキングを発表した。合格者数では東京大学、合格率では一橋大学がランキング上位に入った。

 過去5年間の実績から、最終合格者数と合格率のトップ5をまとめた。合格率は 「最終合格者÷受験者数」 として算出している。

 合格者数では、東京大、中央大、慶應義塾大、早稲田大、京都大の5大学が過去5年間、常にトップ5入りしており、顔ぶれに変化はない。2008年度から2011年度までの4年間は東京大が連続トップだったが、2012年度は中央大学が1位になっている。

 一方、合格率では一橋大、東京大、慶應義塾大の3大学を中心に京都大、神戸大、中央大、千葉大、愛知大がトップ5に入っている。過去5年間すべてにおいて一橋大が1位(2010年度は慶應義塾大と同率1位)となり、50~63%の高水準を保っている。
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)