多摩未来奨学金を創設…2013年度の対象は20大学、返済不要の年額30万円

教育・受験 学校・塾・予備校

多摩未来奨学金
  • 多摩未来奨学金
  • 多摩未来奨学金のパンフレット
 多摩地域の学生を対象にした「多摩未来奨学金」が2013年度に創設され、支給対象となる20大学が決定した。今後、各大学1名の奨学生を選定し、年度内に返済不要の年額30万円の奨学金が給付される。

 実施するのは、多摩地域の産官学で組織する公益社団法人「学術・文化・産業ネットワーク多摩」。多摩地域の学生が、地元企業に対する理解を深め、地域活性化に貢献するための人材育成プロジェクトとして企画。奨学生には、プロジェクトへの参加を義務付ける。

 奨学生の対象は、同法人に加盟する大学や短大の学生。現在、33の大学・短大が加盟しており、2013年度はこのうち20大学が名乗りを挙げた。奨学生の応募にあたっては、多摩地域の活性化をテーマにした小論文の提出が必要で、それ以外の要件は大学ごとに異なる。

 奨学生として選ばれた学生は、返済不要の年額30万円の奨学金を受給する一方、約9か月にわたってプロジェクトに参加。大学教員や専門家の指導を受けながら、「健康・福祉」「教育・文化」「環境・産業」のいずれかのテーマで地域活動や企業訪問に取組み、成果を提言としてまとめる。

 奨学金の原資となるのは、多摩地域の企業や地方公共団体などからの寄付金で、現在も一口10万円で寄付への協力を呼びかけている。

◆多摩未来奨学金の対象大学・短期大学
桜美林大学、大妻女子大学、嘉悦大学、恵泉女学園大学、実践女子大学、実践女子短期大学、白梅学園大学、白梅学園短期大学、創価大学、拓殖大学、玉川大学、中央大学、帝京大学、帝京大学短期大学、デジタルハリウッド大学、東京家政学院大学、東京工科大学、日本獣医生命科学大学、法政大学、明星大学
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)