佐賀県神埼市、中学3年生全員にタブレット配布へ

 佐賀県神埼市は市立中学校3年生全員にタブレット端末を配布することを明らかにした。6月6日の定例市議会で提案し、6月下旬に議決される。議会で可決された場合、10月頃から配布予定という。

教育ICT 学校・塾・予備校
佐賀県神埼市のホームページ
  • 佐賀県神埼市のホームページ
 佐賀県神埼市は市立中学校3年生全員にタブレット端末を配布することを明らかにした。6月6日の定例市議会で提案し、6月下旬に議決される。議会で可決された場合、10月頃から配布予定という。

 佐賀県は2014年度より県立高校全校でタブレット端末を導入している(タブレットの費用は各家庭が負担)。これを受け、神埼市立の中学校でもタブレット端末を導入しようと、生徒用と教員用の計323台の購入費として8,785万7千円を補正予算として計上し、定例市議会で提案した。タブレット端末のOSは、佐賀県立高校と同じWindows8を予定している。

 6月下旬の議会で可決されれば10月頃に配布し、仮環境で使用しながら検証を行い、2015年3月までには本格運用できるようにしていくという。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)