【センター試験2015】確定志願者数は55万9千人、前年比1,500人減

大学入試センターは10月16日、平成27(2015)年度大学入試センター試験の出願状況をホームページに公表した。出願総数(確定志願者数)は前年度より1,516人少ない55万9,156人で、現役生は増加し浪人生は減少した。

教育・受験 受験
大学入試センター ホームページ
  • 大学入試センター ホームページ
  • 平成27(2015)年度大学入試センター試験の出願総数
  • 登録内容の確認・訂正のポイント
 大学入試センターは10月16日、平成27(2015)年度大学入試センター試験の出願状況をホームページに公表した。出願総数(確定志願者数)は前年度より1,516人少ない55万9,156人で、現役生は増加し浪人生は減少した。

 平成27(2015)年度の出願総数(確定志願者数)55万9,156人のうち、高校を経由して出願した現役生は前年度より1万2,064人増の45万5,382人、個人で直接出願した浪人生は前年度より1万3,580人減の10万3,774人。全体の8割以上が現役生となった。

 大学入試センターは出願書類を受理した後、確認はがきを10月27日(月)までに届くように送付する。確認はがきの表示に誤りがある場合や受験教科などをやむを得ず訂正する場合は、11月4日(火)までに必要書類を大学入試センターに送付する。センター試験は、2015年1月17日(土)・18日(日)の2日間実施する。

 なお、確定志願者数などの統計資料や試験場一覧の発表は、11月末を予定しているという。
《荻田和子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)