SAPIXが米国に開校、帰国生に対応したカリキュラムを提供

教育・受験 学校・塾・予備校

アメリカに開校するSAPIX USA
  • アメリカに開校するSAPIX USA
  • 北米地区に新規提携塾を開校
  • SAPIX中学部のホームページ
 SAPIXは米国に新規提携塾「SAPIX USA」を来年2月に開校することになった。1月中旬にも現地で開校説明会を開催する。小学部、中学部、高校部、個別授業のクラスを設け、日本のSAPIXによるバックアップと講師陣による双方向授業が行われる。

 SAPIX(日本入試センター)とSAPIX中高部/NEXUS Internationalを運営するKomura Educational Services,Inc.との業務提携が来年1月31日で解消することから、これまで通りSAPIXの教材を使用した授業を提供するために、新しく開校する学習塾「SAPIX USA」と提携することになった。開校は2015年2月1日。

 開校する塾の小学部では帰国生に対応したカリキュラムを、中学部では国内と同じテキストとカリキュラムで授業を実施する。高校部では高校数学、小論文、SAT対策などのクラスを選択できる。個別指導、準個別指導など子どものニーズに合わせた授業も行われる。

 ホームページでは北米地区新規提携塾となっているが、塾の所在地は近日中にメールで公開する予定。2月の開校に先立ち、1月中旬に開校説明会を開催し日本国内のSAPIXからも責任者が同席する。問い合わせや参加希望は、ホームページの登録フォームから必要事項を明記し、「資料送付希望」とメッセージに書き込む。
《田中志実》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)