16大学参加…神奈川県「中高生のためのサイエンスフェア」7/11

教育・受験 学習

過去のフェア開催時のようす
  • 過去のフェア開催時のようす
  • 過去のフェア開催時のようす
  • 過去のフェア開催時のようす
  • 実演・体験コーナーのプログラム
 神奈川県は、科学の不思議や理工系の魅力を体感してもらうイベント「かながわ発・中高生のためのサイエンスフェア」を7月11日に横浜市のそごう横浜店9階の新都市ホールにて開催する。

 同フェアは、進路選択を間近に控えた中学生や高校生に、「理工系分野への進学を考えてほしい」という思いから、県内の理工系大学と神奈川科学技術アカデミー、神奈川県が協働して毎年開催しているもの。

 2015年は、横浜国立大学、横浜市立大学、東京工業大学、東海大学など神奈川県内にキャンパスを持つ16大学が参加。加えて、宇宙科学研究所、味の素などの企業団体も参加し、各自ブースを設けて理工系の実演・体験コーナーを実施する。

 実演・体験コーナーでは、「人間」「数学」「電気」「生物」「宇宙」「食」など、理工系のさまざまな分野ごとに、最先端研究の実演や体験型の実験、機器のデモンストレーションなどを行う。日常生活ではあまり身近に感じることのない理工系の世界をより身近なテーマで体験することで、理工系への興味喚起と、理工系への具体的な進学イメージを持つための機会となることを狙いとしているという。

 当日は、大学パンフレットの配布や進学相談、オープンキャンパスの情報提供など理工系大学の紹介コーナーや、理工系の県内企業紹介、理工系のしごと紹介など、進学だけでなく卒業後の進路イメージまでつながる展示が行われる。事前の申込みは不要。入場無料で自由に会場内を見て回ることのできるフェアだ。

◆かながわ発・中高生のためのサイエンスフェア2015
日時:2015年7月11日(土) 10:00~17:30
会場:新都市ホール(そごう横浜店9階) 
参加費:無料
申込み:不要
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)