【高校受験2016】香川県公立高校の出願状況・倍率(確定)…3/8夕方RNC西日本で解答速報

教育・受験 中学生

平成28年度香川県公立高等学校一般選抜出願者数(全日制課程小学科・コース別)
  • 平成28年度香川県公立高等学校一般選抜出願者数(全日制課程小学科・コース別)
  • 平成28年度香川県公立高等学校一般選抜出願者数(全日制課程小学科・コース別)
  • RNC西日本放送
 3月8日、平成28年度香川県公立高等学校一般選抜が実施された。RNC西日本放送では午後4時58分より公立高校入試の解答速報を放送する。一般選抜の合格発表は3月19日。

 香川県教育委員会が2月24日に公開した「平成28年度香川県公立高等学校一般選抜出願者数(全日制課程小学科・コース別)」によると、一般選抜における全日制の出願状況は、募集定員5,660人に対し出願者6,897人、出願倍率は1.22倍。

 各学校・学科の出願倍率は、笠田(農業・農産科学)1.96倍、多度津(水産・海洋技術)2.10倍、高松南(農業・環境科学)2.04倍など。普通科では、高松1.17倍、高松第一1.12倍、丸亀1.08倍など。詳細な志願状況は香川県教育委員会Webサイトに掲載されている。

 RNC西日本放送では、3月8日午後4時58分から「2016香川県公立高校入試解答速報」を放送する。RNC西日本放送では昨年度も解答速報を実施しており、各教科ごとに解答と出題のポイントなどを解説したほか、受験生に向け一般選抜後に実施される面接試験に向けたアドバイスを行った。

 全日制および定時制の一般選抜合格者発表は3月17日午前9時。
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)