上から下に流れない?ふしぎな水を探る「TOMASサイエンス教室」

 TOMASは5月から7月にかけて、参加費無料のサイエンス教室第6弾「ふしぎな水実験」を全38校で実施する。対象は年長児から小学3年生。会員以外からも参加を受け付ける。

教育イベント 小学生
TOMASサイエンス教室第6弾「ふしぎな水実験」
  • TOMASサイエンス教室第6弾「ふしぎな水実験」
  • TOMASサイエンス教室第6弾「ふしぎな水実験」開催日程
 TOMASは5月から7月にかけて、参加費無料のサイエンス教室第6弾「ふしぎな水実験」を全38校で実施する。対象は年長児から小学3年生。会員以外からも参加を受け付ける。

 学習塾のTOMASが実施するサイエンス教室第6弾のテーマは「サイフォンの原理」。年長児から小学3年生を対象に、実験を通して水が見せる不思議な動きを目の当たりにすることで、水の持つ性質や科学的法則を学ぶことができる。

 たとえば、ガラス管を挿した丸底フラスコにお湯をかけて噴水を作ることからは「気体の熱膨張」や「圧力」について、コーヒーサイフォンの実験では「水の沸騰と水蒸気」「真空の力」「抽出・ろ過」について学べる。中学入試では頻出する気体・圧力に関する学習を、いち早く体験することができる内容だ。

 当日は、指導員が安全に細心の注意を払って実験に付き添うだけでなく、参加した子どもも一緒に考えられるような問いかけを行いながら進めていくという。

 申込みはWebサイトの申込みフォームで受け付ける。TOMAS会員以外の参加も可能で、保護者の見学もできる。おもに年長から小学3年生までを対象とした実験内容のため、小学4年生以上の参加は相談が必要。

◆TOMASサイエンス教室 第6弾「ふしぎな水実験」
日時:5月9日(月)~7月15日(金)16:40~18:10
※開催日は校舎により異なる
場所:TOMAS各校
参加費:無料
申込方法:Webサイト参加申込みフォームで受け付ける
※インターネットからの申込み受付は開催の3日前まで。それ以降は電話で申し込む
《勝田綾》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)