New Education Expo2016、公開授業は東京6/4・大阪6/18

教育ICT 先生

New Education Expo2016
  • New Education Expo2016
  • 過去のようす
 教育関係者向けセミナー&展示会「New Education Expo(NEE)2016」の公開授業詳細が決定した。東京会場は6月4日に筑波大学附属小学校、大阪会場は6月18日に大阪教育大学附属池田小学校の公開授業を行う。申込み開始は4月末予定。

 New Education Expo(ニューエデュケーションエキスポ、NEE)は、「未来の教育を考える場」として学校教職員や教育関係者を対象に開催するセミナーと展示会。21回目を迎える2016年は、東京会場で6月2日~4日の3日間、大阪会場で6月17日と18日の2日間に開催する。2015年は教育関係者150名による66のセミナーと、約120社の企業展示があった。

 公開授業は、6月4日に東京会場で筑波大学附属小学校の青山由紀先生による国語の授業と、夏坂哲志先生による算数の授業を行う。6月18日の大阪会場では、大阪教育大学附属池田小学校による算数の授業を行う。公開授業は毎年人気のため、申込み開始後、早めの申込みがお勧めだという。

 基調講演の登壇者も確定した。以前より決まっていた国際教養大学(AIU)の鈴木典比古理事長・学長と日本学術振興会の安西祐一郎理事長に加え、新たに2名、法政大学の田中優子総長が東京会場で、京都大学の山極壽一総長が大阪会場で登壇する。

 なお、東京会場のセミナーの一部を札幌・旭川・仙台・名古屋・広島・福岡のサテライト会場へ中継する。いずれの会場も入場無料で、事前登録は4月末を予定している。詳細はNew Education Expo公式Webサイトに随時掲載される。

◆New Education Expo2016
【東京会場】
日時:6月2日(木)、3日(金)、4日(土)
会場:東京ファッションタウンビル(TFT)
対象:教育関係者
参加費:無料
申込方法:4月末より申込み受付予定

【大阪会場】
日時:6月17日(金)、18日(土)
会場:大阪マーチャンダイズ・マート(OMM)
対象:教育関係者
参加費:無料
申込方法:4月末より申込み受付予定

【サテライト会場】
日時:6月2日(木)、3日(金)、4日(土)
会場:札幌・旭川・仙台・名古屋・広島・福岡を予定
対象:教育関係者
参加費:無料
申込方法:4月末より申込み受付予定
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)