【夏休み2016】京都でチャレンジ、邦楽・邦舞・能楽の体験教室

教育イベント 小学生

京都市情報館
  • 京都市情報館
  • 夏休み芸術体験教室/日時・内容など
 京都市は、小・中・高校生を対象に、日本の伝統芸術である邦楽、邦舞、能楽を夏休みに体験する「夏休み芸術体験教室」を、京都芸術センターで開催する。体験教室の成果は、京都芸術センターや大江能楽堂で発表する。参加無料。

 「夏休み芸術体験教室」は、京都市と京都市芸術文化協会と共催で開催するもので、子どもたちが日本の伝統音楽や伝統芸能・文化などを体験し、楽しみながら日本の伝統芸術を学ぶことができるイベント。教室には保護者も入室できるので、子どもたちの活動する姿を見ることができる。

 開講する教室は、箏や尺八を学ぶ日本の伝統音楽「邦楽」、伝統芸能「邦舞」、「能楽」の3つで、能楽は「能楽」の仕舞を学ぶ教室と、能楽で使用する笛・小鼓・大鼓・太鼓の楽器について学ぶ教室の2つが設けられる。教室によって開催期間や対象年齢は異なる。

 受講後は、体験教室の成果を、邦楽および邦舞は京都芸術センター、能楽は大江能楽堂でそれぞれ発表する予定。

 対象は小学生から高校生。申込みは往復はがきまたはメールに、必要事項を記入のうえ申し込む。締切りは6月30日。応募者多数の場合は抽選。参加無料だが、邦楽教室は、箏の爪代として1,000円程度、尺八代として2,500円程度が必要。

◆京都市「夏休み芸術体験教室」
会場:京都芸術センター
日程:教室によって異なる
時間:10:30~12:00(全教室共通)
参加申込み:いずれの教室も往復はがきまたはメールに必要事項を記入のうえ申し込む
申込締切り:6月30日(木)(消印有効)/応募者多数の場合は抽選
参加費:無料
定員:教室によって異なる

【邦楽教室】
日程:7月25日(月)・29日(金)・8月1日(月)・4日(木)・5日(金)全5回
対象年齢:小学4年生~高校3年生
定員:20名
発表会:8月7日(日)14:30~/京都芸術センター※邦舞教室と合同開催
※箏の爪代として1,000円程度、尺八代として2,500円程度が必要
【邦舞】
日程:7月23日(土)・24日(日)・30日(土)・31日(日)全4回
対象年齢:小学1年生~中学3年生
定員:20名
発表会:8月7日(日)14:30~/京都芸術センター※邦楽教室と合同開催
【能楽】
日程:7月26日(火)・27日(水)・28日(木)・8月2日(火)・3日(水)全5回
対象年齢:小学1年生~中学3年生
※笛は小学4年生~
定員:
能楽1(能楽の仕舞を学ぶ教室)25名
能楽2(笛・小鼓・大鼓・太鼓を学ぶ教室)楽器ごとに各12名・計48名
発表会:8月4日(木)10:30~/大江能楽堂
《塩田純子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)