全4回、ドリンク片手に研究者と対談「中高生のためのUMEKITA科学塾」

教育イベント 高校生

ナレッジキャピタル超学校 大阪大学×KNOWLEDGE CAPITAL「中高生のためのUMEKITA科学塾」
  • ナレッジキャピタル超学校 大阪大学×KNOWLEDGE CAPITAL「中高生のためのUMEKITA科学塾」
  • 第1回「液晶を楽しもう!」
  • 第2回「光の不思議~創造的知的生活のススメ~」
  • 第3回LIVE「超ひも理論をパパに習ってみた 天才物理学者・浪速阪教授の70分講義」
  • 第4回「ITO電話からIT電話へ ~電気と糸電話の未来な関係~」
 ナレッジキャピタルとKMOは、ナレッジキャピタル超学校「中高生のためのUMEKITA科学塾」を開校すると発表した。大学や企業、研究機関などの研究者と中高生が集い、対話する場を設ける。参加費は500円。Webサイトより先着順で申込みを受け付けている。

 ナレッジキャピタル超学校は、大学や企業、研究機関などさまざまな分野の研究者と一般参加者が、一緒に考え、対話するプログラム。開放感のあるカフェ空間でドリンクを飲みながら受講でき、2015年度は約50の講座を開催した。「中高生のためのUMEKITA科学塾」は、ナレッジキャピタル超学校として初めての中高生向けの講座。

 大阪大学×KNOWLEDGE CAPITAL「中高生のためのUMEKITA科学塾」は、大阪大学主体のプログラム「第11回女子中高生のための関西科学塾」と共同で開催する。8月23日から11月29日まで全4回の日程で開催され、液晶や光、「超ひも理論」と呼ばれる物理理論などの講義が行われる。

 講義により参加対象が異なるため、事前に確認が必要。参加申込みはWebサイトからのみ先着順で受け付けている。定員は各回35名で、1ドリンク代として参加費500円が必要。会議室での授業形式ではなく、開放感のあるカフェ空間でドリンクを飲みながら受講できるのも講座の特徴のひとつ。

 なお、大阪大学、奈良女子大学、京都大学、大阪府立大学、神戸大学、大阪市立大学が連携している「第11回女子中高生のための関西科学塾」は、科学技術振興機構(JST)が主催する「女子中高生理系進路支援プログラム事業」に採択されており、女子中高生を対象に理科実験教室などを行っている。

◆ナレッジキャピタル超学校 大阪大学×KNOWLEDGE CAPITAL「中高生のためのUMEKITA科学塾」
日程・対象:
第1回 8月23日(火)14:00~15:30(開場13:30)女子中学生・女子高校生(保護者の見学可)
第2回 9月10日(土)16:00~17:30(開場15:30)女子高校生・男子高校生(保護者の見学可)
第3回 10月29日(土)16:00~17:30(開場15:30)女子高校生(保護者の見学可)
第4回 11月29日(火)19:00~20:30(開場18:30)高校生以上の女性
会場:グランフロント大阪北館1F「カフェラボ」
定員:各回35名
参加方法:Webサイトから事前申し込む(先着順)
料金:500円(1ドリンク代)
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)