怖くない「鬼ちゃん」から電話、8/31まで期間限定で公開

デジタル生活 保護者

鬼ちゃんから電話
  • 鬼ちゃんから電話
  • 画面イメージ
  • 画面イメージ
  • 画面イメージ
  • 画面イメージ
 KDDIは7月29日から、スマートフォンアプリ「おにから電話」とコラボレーションし、「鬼ちゃん」が話しかけてくる「鬼ちゃんから電話」第3弾を8月31日まで期間限定で公開する。子育てを頑張る母親に鬼ちゃんがエールを送る内容で、3パターン用意されている。

 「おにから電話」は、言うことを聞かない子どもに対し、鬼やお化けなど怖いキャラクターが、迫力ある怖い音声で脅かすメディアアクティブ提供のスマートフォンアプリ。しつけサポートアプリとして、子育て中の主婦を中心に人気があり、ダウンロード数は1,000万にのぼる。

 一方、「鬼ちゃんから電話」は、auのテレビCM三太郎シリーズでおなじみの菅田将暉さん演じる「鬼ちゃん」が、母親にフレンドリーに語りかける内容。先日3つ子が生まれ、8人の子どもの父親となったイクメンの鬼ちゃんならではの応援メッセージで、まったく怖くないという。半年ぶりの登場で、今回が第3弾となる。

 夏バテ・熱中症対策をアドバイスする「暑い夏」、年中無休で働くお母さんにたまには休んで家族に甘えることも大事と諭す「夏休み」、寝かしつけた3つ子の寝顔を見ながら家族の幸せを語る「寝かしつけ」の3パターンあり、ランダムで流れる。

 公開期間は、7月29日から8月31日午後7時まで。App StoreまたはGoogle Playから「おにから電話」をダウンロードして利用する。

◆鬼ちゃんから電話
公開期間:7月29日(金)11:00~8月31日(水)19:00
対応機種:Android2.3以降のスマートフォン・タブレット、iOS 6.0以降のiPhone・iPad・iPod touch
利用方法:App StoreまたはGoogle Playから「おにから電話」をダウンロードし、アプリトップ画面上部に表示される「鬼ちゃんから電話」のバナーをタップする
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)