1人あたりの学校教育費、小学校は過去最高94万円

教育・受験 その他

小学校、中学校、高等学校(全日制)1人あたり学校教育費の推移
  • 小学校、中学校、高等学校(全日制)1人あたり学校教育費の推移
  • 地方教育費総額の推移
  • 教育分野別の地方教育費調査の構成比
  • 地方教育費の概要
 平成26年度に支出された地方教育費は、前年度比4,224億円増の16兆946億円と5年ぶりに増加したことが、文部科学省の平成27年度地方教育費調査(確定値)よりわかった。また、在学者1人あたりの学校教育費は小学校が94万円で過去最高となった。

 文部科学省は、学校教育や社会教育、教育行政のために地方公共団体が支出した経費(決算額)の状況を明らかにするため、地方教育費調査を昭和24会計年度から毎年実施。平成27年度地方教育費調査は、平成26会計年度間(平成26年4月1日~平成27年3月31日)とする。また、教育委員会の組織の状況を明らかにするため、教育行政調査を隔年で実施している。

 平成26会計年度に支出された地方教育費は総額16兆946億円で、前年度と比べて4,224億円(2.7%)増と5年ぶりに増加した。教育分野別にみると、学校教育費は前年度比2.7%増の13兆5,112億円と2年ぶりに増加、教育行政費は前年度比4.4%増の9,536億円と5年ぶりに増加し、社会教育費は前年度比1.7%増の1兆6,298億円と2年連続で増加した。

 地方教育費を教育分野別にみると、「学校教育費」が83.9%ともっとも多く、「社会教育費」10.1%、「教育行政費」5.9%が続いた。

 在学者1人あたりの学校教育費は、小学校94万円、中学校107万3千円、高等学校(全日制)115万2千円と、いずれも平成24年度以来2年ぶりに増加し、小学校で過去最高となった。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)