キッザニア「こども英語スピーチコンテスト」応募は1/10まで

 キッザニア東京とキッザニア甲子園は、第6回「こども英語スピーチコンテスト」を開催する。募集しているのは、「スピーチ部門」と「パフォーマンス部門」の2部門。2018年1月10日(必着)まで、動画投稿形式で応募を受け付けている。

生活・健康 小学生
キッザニア
  • キッザニア
  • キッザニア東京
  • キッザニア甲子園
 キッザニア東京とキッザニア甲子園は、第6回「こども英語スピーチコンテスト」を開催する。募集しているのは、「スピーチ部門」と「パフォーマンス部門」の2部門。2018年1月10日(必着)まで、動画投稿形式で応募を受け付けている。

 今回で6回目を迎える「こども英語スピーチコンテスト」は、英語を上手に話すことよりも「人に伝えようとする気持ち」を評価するコンテスト。グローバルに活躍する子どもたちを応援するため、国際社会へ羽ばたける力を身に付けてもらうことを目的としている。

 「スピーチ部門」は、小学1年生~中学3年生(2018年1月27日時点)が対象。「チャレンジしたこと、したいこと」をテーマに、自己紹介から始まり、チャレンジしたこと、したいことをスピーチして応募する。Webサイトでは、スピーチ作成の参考になるサンプルを公開している。

 「パフォーマンス部門」は、3歳~中学校3年生(2018年1月27日時点)が対象。英語を盛り込んだ歌やダンス、マジックショー、寸劇などのパフォーマンスを募集する。

 応募映像は1組あたり3分以内。応募は、動画をYouTubeに投稿しWebサイトの応募専用フォームから受け付けているほか、記録メディアをキッザニア東京・キッザニア甲子園に送付もしくは持参する方法のいずれかで受け付けている。

 各部門からそれぞれ上位7組が決勝ステージに出場できる。予選結果は、2018年1月19日までに予選を通過したグループの代表者(保護者)にメールなどで通知される。決勝ステージは、キッザニア東京が1月27日、キッザニア甲子園が1月28日に開催予定。

 グランプリ1組には、ECCオンラインレッスンこども英会話のNative講師マンツーマンレッスン3回が贈られる。また、準グランプリ(2組)、優秀賞(各部門2組)にも賞品が用意されている。

◆第6回こども英語スピーチコンテスト
募集期間:2017年12月1日(金)~2018年1月10日(水)必着
部門・対象:
【スピーチ部門】テーマ「チャレンジしたこと、したいこと」(小学1年生~中学3年生対象)
【パフォーマンス部門】テーマ・年齢は問わず、英語を盛り込んだパフォーマンスを募集(3歳~中学3年生対象)
応募方法:以下のいずれかの方法で応募
・YouTubeに投稿しWebサイトの応募専用フォームから応募
・記録メディアを事務局に送付して応募
・記録メディアをキッザニア東京・キッザニア甲子園に持参して応募
決勝進出枠:スピーチ部門から上位7組、パフォーマンス部門から上位7組、合計14組
決勝ステージ:
【キッザニア東京】2018年1月27日(土)16:30~18:30予定
【キッザニア甲子園】2018年1月28日(日)16:30~18:30予定
※詳細はWebサイトで確認できる
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)