オリジナル英単語集、兵庫・大阪が作成…身近な物を題材に

教育・受験 中学生

兵庫県教育委員会 「兵庫版中学生のための英単語集」~はばたけ世界へ!『はば単』~
  • 兵庫県教育委員会 「兵庫版中学生のための英単語集」~はばたけ世界へ!『はば単』~
 兵庫県教育委員会は、中学生が身に付けるべき基本的な英単語をまとめた英単語集「兵庫版中学生のための英単語集」を公開している。中学校の英語教科書で使用されている英単語のうち、1,700語を収録。兵庫県や県内地域の魅力を英語で発信できるよう、オリジナルの例文も掲載した。

◆兵庫版

 兵庫県の英単語集の愛称は「はば単」。紙で使う場合と、PCやタブレットで使う場合の、2通りに対応している。PCやタブレットで利用する場合は、クイズ形式で覚えたり、発音を聞いたりすることもできる。

 例文は、兵庫県に係るように工夫されている。たとえば、「beef」の例文には「Kobe beef(神戸牛)」、「island」の例文には「Awaji Island(淡路島)」などが登場し、生徒たちにとって身近な文が選ばれていることがわかる。

 兵庫県教育委員会は、「はば単」に収録されている英単語を中学校を卒業するまでに覚えれば、「今よりもっと英語が聞けたり、話せたり、読めたり、書けたりできるようになります」と述べ、応援を送っている。

◆大阪版

 中学生に向けた英単語集は、大阪府教育委員会も公開している。平成29年11月に改訂された「大阪版中学校で学ぶ英単語集(改訂版)」は、府内の公立中学校で使われている英語の教科書に掲載されている英単語から、日常的に使用頻度が高いと思われる語を抜き出した単語集。

 平成29年度からの学力検査問題は、同単語集に収録された単語から作成されている。最新版は、平成30年11月改訂分。
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)