【夏休み2018】河合塾、ハーバード大生による特別プログラム8/14-16

 河合塾が運営するAGOS×K新宿校は2018年8月14日から8月16日の3日間、中学3年生と高校生、大学生を対象に、ハーバード大での学びを国内で体験できるプログラム「SLICE in KAWAIJUKU」を開催する。定員は40名程度、参加費は5万円(税込)。

教育イベント 中学生
AGOS×K新宿校「SLICE in KAWAIJUKU」
  • AGOS×K新宿校「SLICE in KAWAIJUKU」
  • 「SLICE in KAWAIJUKU」プログラム内容
  • 「SLICE in KAWAIJUKU」対象と参加条件
 河合塾が運営するAGOS×K新宿校は2018年8月14日から8月16日の3日間、中学3年生と高校生、大学生を対象に、ハーバード大での学びを国内で体験できるプログラム「SLICE in KAWAIJUKU」を開催する。定員は40名程度、参加費は5万円(税込)。

 河合塾は2018年度に海外トップ大進学プログラム「AGOS×K(アゴス・ケイ)」を開講した。AGOS×Kは、中高生を対象に、世界のトップ大学進学のための「テスト対策」や、入学審査官の視点を熟知した「出願対策」を行っている。また、国内大学併願や大学生の大学交換留学にも対応している。

 「SLICE in KAWAIJUKU」は、ハーバード大スタイルのワークショップや、ハーバード大生とのディスカッション、ケーススタディ、プレゼンテーションを通じて、楽しみながら「考える力」「英語で伝える力」を伸ばすサマープログラム。

 SLICEとは、Summer Life Changing Experience with Harvard Studentsの略。実施運営を行う英語圏留学の専門機関「JAAC日米学術センター」では、ハーバード大学正規学生クラブ(HJCI)の全面協力を得て、2013年より全国の高校や地方自治体を中心にSLICEを実施し、これまでに延べ1,200名以上が参加したという。

 対象は、中学3年生と高校生、大学生で、英語能力が中級以上(目安は英検準2級以上)とする。参加申込みは、WebサイトまたはAGOS×K新宿校の窓口で受け付ける。

◆SLICE in KAWAIJUKU
日時:2018年8月14日(火)~8月16日(木)9:30~16:30
会場:AGOS×K新宿校(東京都新宿区西新宿 7-15-2)
対象:中学3年生と高校生、大学生(英語能力が中級以上、目安は英検準2級以上)
募集人数:40名程度
締切:2018年7月31日(火)
参加費:5万円(税込、3日間のプログラム費用・教材費を含む)
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)