関西初開催「WRO Japan決勝大会」8/25…入場無料で見学可

 国際ロボットコンテスト「WRO(World Robot Olympiad)」の日本大会「第16回 WRO Japan 決勝大会」が、2019年8月25日に兵庫県西宮市の関西学院大学 西宮上ヶ原キャンパスにて開催される。見学・入場は無料。会場では、アフレルによる見学ツアーや個別相談会も行われる。

教育業界ニュース イベント・セミナー
第16回 WRO Japan 決勝大会 in 西宮
  • 第16回 WRO Japan 決勝大会 in 西宮
  • アフレル特設ブース 概要
  • WRO Japan 2019
 国際ロボットコンテスト「WRO(World Robot Olympiad)」の日本大会「第16回 WRO Japan 決勝大会」が、2019年8月25日に兵庫県西宮市の関西学院大学 西宮上ヶ原キャンパスにて開催される。見学・入場は無料。会場では、アフレルによる見学ツアーや個別相談会も行われる。

 「WRO(World Robot Olympiad)」は、世界65か国以上、7万人以上が参加する自律型ロボットによる国際的なロボットコンテスト。市販のロボットキットを利用するため参加しやすく、科学技術を身近に体験できるとともに、国際交流の場となっている。日本国内では「WRO Japan」を開催。2019年は、全国40地区で行われた予選会を勝ち抜いたチームが決勝大会へ集結。決勝大会で優秀チームに選ばれたチームは、日本代表として11月8日~10日にハンガリー・ジュールにて開催されるWRO国際大会への出場権を得る。

 2019年決勝大会は、初めてとなる関西地区で開催。規定課題を競技する「レギュラーカテゴリー(エキスパート、ミドル)」と、与えられたテーマに沿って自由作成したロボットについてプレゼンテーションする「オープンカテゴリー」が行われる。大会は入場無料。誰でも自由に見学できる。

 また、会場では大会に特別協力するアフレルが特設ブースを出展。教育関係者向けに「WRO見学ツアー」や「個別相談会」を実施するほか、「WRO競技ルール解説」、大会指定キットや2020年新発売のプログラミング教材・SPIKEプライムなどの「教材展示」を実施。大会見学とあわせて気軽に立ち寄ることができる。なお、「WRO見学ツアー」「個別相談会」のみ定員制のため事前申込みが必要。申込みはアフレルの大会Webサイトにて受け付けている。

◆第16回 WRO Japan 2019決勝大会 in 西宮
日時:2019年8月25日(日)10:00~16:20
会場:関西学院大学 西宮上ヶ原キャンパス総合体育館(兵庫県西宮市上ヶ原一番町1-155)
競技内容:レギュラーカテゴリー(エキスパート、ミドル)/オープンカテゴリー
入場・見学:無料

【アフレル特設ブース】
<WRO見学ツアー>
日時:2019年8月25日(日)11:00~12:30(予定)
対象:教育関係者(小・中・高の先生、塾・教室の指導者)
定員:20名(10名×2組)
参加費:無料
申込方法:アフレル大会Webサイトから申し込む
※空席がある場合、当日受付も可能

<個別相談会>
日時:2019年8月25日(日)12:30~15:30(1組あたり15~30分程度)
対象:教育関係者(小・中・高の先生、塾・教室の指導者)
定員:10名(先着順)
参加費:無料
申込方法:アフレル大会Webサイトから申し込む
※空席がある場合、当日受付も可能

<WRO競技ルール解説><教材展示>
日時:2019年8月25日(日)10:30~16:00(予定)
対象:誰でも参加可能
定員:なし
参加費:無料
申込み:不要
展示内容:レゴ WeDo2.0、教育版レゴ マインドストーム EV3、レゴ エデュケーション SPIKEプライム
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)