【大学受験】中高生親子対象、河合塾「親子で乗り切る大学受験」

教育・受験 中学生

河合塾の特別進学講演「親子で乗り切る大学受験」
  • 河合塾の特別進学講演「親子で乗り切る大学受験」
  • 河合塾
 河合塾は2018年6月から7月にかけて、中学生・高1・2生とその保護者を対象に、特別進学講演「親子で乗り切る大学受験」を開催する。申込みは、Webサイトまたは電話、校舎窓口にて受け付けている。参加無料。

 河合塾が主催する「親子で乗り切る大学受験」は、全国の河合塾各校舎で開催される特別進学講演。中学生・高1生とその保護者向けには「2020年度から変わる!大学入試」、高2生とその保護者向けには「2018年度入試から読み解く今どきの大学入試/この夏やっておきたい3つのこと」をテーマに講演を実施。また、医学部志望者とその保護者向けに「医学部入試の基礎知識/この夏やっておきたい3つのこと」をテーマとした講演も実施する。

 講演では、2020年度から変わる大学入試の仕組みや押さえておくべきポイントについて、河合塾が独自の見解と分析を交えて解説する。講演終了後には、生徒や保護者向けに個別での進路・進学相談も実施予定。

 過去の参加者からは、「大学入試がどのように変わろうとしているのか、概要を理解できました。親の時代と異なる力が求められるため、それに対応できるサポートをしたいと感じました(高1生の保護者)」「高校1年生から勉強していかないと大学入試を成功させるのは難しく、高校入試と同じやり方、同じ学習時間ではいけないということがわかりました(高1生)」などの声が寄せられている。

 講演によって開催日時・会場が異なり、6月16日開催の中学生・高1生とその保護者向け講演は、麹町校、調布現役館、南浦和現役館、刈谷現役館で実施される。そのほか詳細は、河合塾のWebサイトにて確認できる。

◆特別進学講演「親子で乗り切る大学受験」
対象:中学生・高1・2生とその保護者
参加費:無料
申込方法:Webサイトまたは電話、校舎窓口にて申し込む
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)