H31年新1年生のランドセル人気色…男子1位は「黒」女子は?

 ママとパパの子育てを応援する登録および利用無料の会員プログラム「楽天ママ割」が実施した「ランドセル選び」に関する意識調査によると、2019年新1年生のランドセル人気色は、女児の1位が「ピンク」、男児の1位が「黒」であることが明らかとなった。

生活・健康 未就学児
子どものランドセルは何色を購入する予定か(単一回答)
  • 子どものランドセルは何色を購入する予定か(単一回答)
  • ランドセルを購入する際、もっとも重視すると思う/重視していたことは何か(単一回答)
  • ランドセル選びを始める/始めた時期はいつごろか(単一回答)
  • 購入する予定の/購入したランドセルの価格
  • ランドセルを購入する際に、最終的に購入するランドセルの決定権を持っている/持っていたのは誰か(単一回答)
  • 楽天ママ割
 ママとパパの子育てを応援する登録および利用無料の会員プログラム「楽天ママ割」が実施した「ランドセル選び」に関する意識調査によると、2019年新1年生のランドセル人気色は、女児の1位が「ピンク」、男児の1位が「黒」であることが明らかとなった。

 「ランドセル選び」に関する意識調査は、楽天ママ割が全国の2019年の新1年生、現小学1年生~6年生の子どもを持つ20代および30代の保護者を対象に実施したもの。調査期間は2018年5月19日~5月20日。計400名の有効回答を得た。

 まず、2019年の新1年生の子どもを持つ保護者200名を対象に調査を実施。新1年生が購入するランドセルの色は、女児が1位「ピンク」10.0%、2位「赤」9.5%、3位「パープル」8.5%、男児が1位「黒」36.0%、2位「紺」7.0%、3位「青」4.0%という結果だった。

 続いて、新1年生と現小学1年生~6年生の保護者を対象に調査を実施。「ランドセルを購入する際、もっとも重視すると思う/重視していたことは何か(単一回答)」との問いには、1位「価格」49.3%、2位「子どもの好み」38.8%、3位「色」15.5%という結果で、子どもの好みよりも価格を重視する保護者が多いことがわかった。

 ランドセルの購入価格は、1位「5~6万円未満」26.8%、2位「6~7万円未満」16.8%、3位「4~5万円未満」14.0%。ランドセル購入の最終意思決定者は、現3・4年生では、「子ども」がもっとも多かったのに対し、新1年生および現1・2年生は「ママ」がもっとも多いことがわかった。

 「ランドセル選びを始める/始めた時期はいつごろか(単一回答)」との問いには、現3・4年生と現5・6年生は「入学前年度の8月」がもっとも多かった。対して、現1・2年生は「入学前年度の7月」、新1年生は「入学前年度の5月」がもっとも多く、ランドセルの購入検討時期は年々早まっていることがわかった。

 百貨店のランドセルの売り場づくりを前倒ししたことで、早期にランドセル探しを始める人が増加傾向にあり、楽天市場でも、2016年から2018年の3年間の4月1日から5月31日までの「ランドセル」流通総額を比較すると、2.75倍に伸長しているという。楽天ママ割では、「ランドセル選び」の参考になる情報を「ランドセル特集」および、ママ割が運営するママ向け買い物キュレーションメディア「Mama’sLife」にて公開している。
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)