地域別・子育てのしやすさ 北陸・甲信越「あてはまる」割合最小

 メディケア生命保険は2018年7月11日、中学生の子どもがいる20歳から49歳までの父親・母親を対象に行った「イマドキのパパ・ママのくらしと子育てに関する調査2018」結果を発表した。

生活・健康 保護者
子育てに関する意識 各単一回答形式
  • 子育てに関する意識 各単一回答形式
  • 子育てに関する意識 単一回答形式 対象:有識者
  • 自分が住んでいる地域は子育てがしやすいと思う 単一回答形式
  • メディケア生命保険
 メディケア生命保険は2018年7月11日、中学生の子どもがいる20歳から49歳までの父親・母親を対象に行った「イマドキのパパ・ママのくらしと子育てに関する調査2018」結果を発表した。

 「イマドキのパパ・ママのくらしと子育てに関する調査2018」は、ネットエイジアの協力を受け、メディケア生命保険が2018年6月5日から8日までの4日間において実施したインターネットリサーチ。中学生以下の子どもがいる20歳から49歳の保護者1,000名(父親500名、母親500名)の有効サンプルを集計した。

 回答者の子育てに対する意識を調査したところ、「子育てが楽しい」との考えに「とてもあてはまる」と回答したのは男性26.4%、女性19.6%、「ややあてはまる」と回答したのは男性40.2%、女性45.8%だった。「とてもあてはまる」と「ややあてはまる」をあわせた「あてはまる」の全体の割合は66.0%、「まったくあてはまらない」「あまりあてはまらない」をあわせた「あてはまらない」の全体割合は7.6%だった。

子育てに関する意識 各単一回答形式
画像:子育てに関する意識 各単一回答形式

 住んでいる地域の子育てのしやすさについて聞くと、「とてもあてはまる」と「ややあてはまる」をあわせた回答は全体で54.0%。「まったくあてはまらない」「あまりあてはまらない」をあわせた回答は8.4%にとどまり、半数以上の保護者が自分の地域を子育てしやすいと感じていることがわかった。

 地域別に子育てのしやすさを見ると、あてはまると回答した者の割合がもっとも高かったのは「関東」で58.1%。僅差で「九州・沖縄地方」57.4%と「近畿地方」56.0%が続いた。一方、「北陸・甲信越地方」はあてはまると回答した者の割合がもっとも低く、39.1%だった。

自分が住んでいる地域は子育てがしやすいと思う 単一回答形式
画像:自分が住んでいる地域は子育てがしやすいと思う

 調査は「子育てに関する意識」のほか、「子育てにかける時間」「子育ての悩み」「子育てにかける費用」「親になっての変化と理想の子育て」「子育てと芸能人・有名人」などの項目に分けてまとめている。結果はメディケア生命保険のWebサイトで公開されている。
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)