【夏休み2018】電子ペン作りなど84テーマ「科学教室」工学院8/25-26

 工学院大学は、未就学児から高校生、一般人を対象とした「工学院大学わくわくサイエンス祭 科学教室」を八王子キャンパスで2018年8月25日と26日に開催する。参加無料で、事前予約不要。ただし、一部の演示テーマは事前申込みを受け付ける。

教育イベント 小学生
毎年人気の高い演示「ガラスであそぼう!」
  • 毎年人気の高い演示「ガラスであそぼう!」
  • 第25回わくわくサイエンス祭科学教室(事前申込み制のテーマ)
 工学院大学は、未就学児から高校生、一般人を対象とした「工学院大学わくわくサイエンス祭 科学教室」を八王子キャンパスで2018年8月25日と26日に開催する。参加無料で、事前予約不要。ただし、一部の演示テーマは事前申込みを受け付ける。

 「科学教室(旧理科教室)」は、実験や工作をとおして、子どもたちに「科学の面白さ」を伝えるため、1994年から工学院大学の社会貢献事業の一環として始まった。毎年、7,500人以上が来場する。25回目を迎える今回は、84の演示テーマを用意。

 事前申込み制のテーマは、「熱気球を作って、あげてみよう」「医療材料を用いて立体手形を作ろう」「プログラミング体験・アニメーションを作ろう」など10テーマ。申込期間は、2018年8月6日午前10時~8月14日正午。

 また、時間入替え制のテーマは、「バナナからDNAを取り出そう」「世界にひとつだけのオリジナル石けんを作ろう」、随時受入れ制のテーマは「自転車をこいで、飲み水を作ろう」「オリジナル飛行機を飛ばそう」「赤外線電子ペンを作ってみよう」など多数ある。Webサイトに掲載されている演示テーマ一覧表には、テーマ内容や対象年齢、参加形式、テーマ開始時間、所要時間などが記載されている。

 薬品を使った実験や、器具の扱いに注意を要するテーマがあるため、小学校低学年以下は保護者同伴で参加する。

◆工学院大学わくわくサイエンス祭 科学教室
日時:2018年8月25日(土)・8月26日(日)10:00~16:00 雨天決行
会場:工学院大学八王子キャンパスおよび附属中学校・高等学校キャンパス(東京都八王子市中野町2665-1)
対象:未就学児から高校生、一般人
申込期間:事前申込み制のテーマは2018年8月6日(月)10:00~8月14日(火)12:00
参加費:無料
申込方法:Webサイトより申し込む
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)