LITALICO、歯磨きを楽しい時間に変えるゲームアプリ配信

 障害者向け就労支援事業や子どもの教育事業を展開するLITALICOは2018年10月31日、苦手・嫌いな子どもも多い「歯磨き」に楽しみながら取り組めるスマートフォン用ゲームアプリ「はみがき勇者」の配信を開始した。対象は3歳以上。iOS、Androidともに対応。

デジタル生活 未就学児
はみがき勇者 アプリアイコン
  • はみがき勇者 アプリアイコン
  • はみがき勇者 使用イメージ
  • はみがき勇者 使用イメージ
  • はみがき勇者 イメージ
  • はみがき勇者 イメージ
 障害者向け就労支援事業や子どもの教育事業を展開するLITALICOは2018年10月31日、苦手・嫌いな子どもも多い「歯磨き」に楽しみながら取り組めるスマートフォン用ゲームアプリ「はみがき勇者」の配信を開始した。対象は3歳以上。iOS、Androidともに対応。

 LITALICOでは、2017年4月より発達障害の子どもをおもな対象とした支援アプリの提供を開始しており、これまでに8作品を配信。2018年4月時点で合計ダウンロード数が世界で100万を突破している。新作アプリとなる「はみがき勇者」(海外タイトル:BrushingHero)も、全世界に向け配信を開始した。

 基本的な生活習慣ながら、発達面の課題の有無に関わらず「歯磨きが苦手・嫌い」という子どもは多く、多くの家庭にとって悩みのひとつとなっている。「はみがき勇者」は、そんな「やりたくないこと」である歯磨きにゲーム要素を取り入れ、楽しく習慣にできるよう開発したアプリ。歯ブラシを持ってスマートフォンカメラに向かうと、兜をかぶった勇者に変身し、歯磨きをすることでモンスターを攻撃。さまざまな角度で磨くほど攻撃力が大きくなり、丁寧に磨く練習ができるという。

 さらに、モンスターを倒して獲得できるコインに応じて「ヒーローカード」が入手でき、攻撃力がアップしてより多くのモンスターを倒せるようになる。30ステージごとに登場するドラゴンを倒すとプレイヤーがかぶる勇者の兜がグレードアップする仕掛けも用意。歯磨きするほど強くなり、先に進めるというシンプルなルールで、積極的に歯磨きに取り組む気持ちをサポートする。

 アプリ開発には、顔を検出する技術と高精度で歯を磨く動きを検出する技術を組み合わせ、磨いている途中に顔の一部が隠れたり歯ブラシが見えにくい磨き方をしていても反応するよう、独自の処理技術を約1年近くかけて実装したという。アプリは無料でApp Store、Google Playからダウンロードできる。

◆はみがき勇者
対象:3歳以上
価格:無料
対応OS:iOS、Android
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)