【夏休み2019】教育関係者ら対象「未来のマナビフェス」

 河合塾と未来のマナビフェス実行委員会は2019年8月21日と22日、東京工科大学蒲田キャンパスにて、中等・高等教育・企業の人材育成関係者などを対象とした教育について議論の輪を広げるイベント「未来のマナビフェス2019-2030年の学びをデザインする-」を開催する。

教育業界ニュース イベント・セミナー
未来のマナビフェス2019
  • 未来のマナビフェス2019
  • 未来のマナビフェス2019
  • 未来のマナビフェス2019 プログラム
 河合塾と未来のマナビフェス実行委員会は2019年8月21日と22日、東京工科大学蒲田キャンパスにて、中等教育・高等教育・企業の人材育成に携わる関係者などを対象とした教育について議論の輪を広げるイベント「未来のマナビフェス2019-2030年の学びをデザインする-」を開催する。

 「未来のマナビフェス2019」は、「みんなではぐくむ学びの未来」をテーマに開催。アクティブラーニングやキャリア教育、組織ぐるみの授業改善、学校変革、企業での学びといったさまざまな学びに関する話題について、高校・大学・企業の第一線で活躍する参加者による情報提供・意見交換を通して「学びの未来」について議論を深めることができる。

 また、学校や企業の現場における最新の取組みについて、100パネル程度の発表を2日間に分けてポスター形式で行うポスターセッションも実施する。プログラムの詳細は、Webサイトにて確認できる。

 2018年の参加者からは、「ポスターセッションで多くの参加者と交流できた」「『2030年の学びをデザインする』という構想が刺激的だった」「内容が濃く学びが多かった」などの声が寄せられている。

 参加費は5,400円(税込)で、1日参加でも2日参加でも同額。情報交換会への参加(希望者のみ)は別途費用が必要。申込みは、Webサイトにて受け付けている。定員1,000名に達し次第、受付終了となる。

◆未来のマナビフェス2019-2030年の学びをデザインする-
日時:2019年8月21日(水)・22日(木)
会場:東京工科大学蒲田キャンパス(東京都大田区西蒲田5丁目23-22)
対象:中等教育・高等教育の教職員、教育行政関係者、企業の人材育成に関わる者、学生・生徒など
募集人数:1,000名
参加費:5,400円(税込)
※1日参加でも2日参加でも同額
※情報交換会への参加(希望者のみ)は別途費用が必要
申込方法:Webサイトにて申し込む
※定員に達し次第、受付終了
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)