【夏休み2019】JAXA調布航空宇宙センター「ひこうきの話をきこう!」

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)調布航空宇宙センターは2019年8月7日と15日、23日、小学生を対象とした夏休み航空企画「ひこうきの話をきこう!2019」を開催する。参加無料。

教育イベント 小学生
ひこうきの話をきこう!2019
  • ひこうきの話をきこう!2019
  • タイムスケジュール
 宇宙航空研究開発機構(JAXA)調布航空宇宙センターは2019年8月7日と15日、23日、小学生を対象とした夏休み航空企画「ひこうきの話をきこう!2019」を開催する。参加無料。

 「ひこうきの話をきこう!」は、対象学年別に用意したテーマで1日3回実施。低学年向けには「実験用航空機を知ろう」をテーマに、JAXAが所有する実験用航空機について楽しく話す。中学年向けには「風洞(ふうどう)ってなに?」をテーマに、航空技術開発に欠かせない試験設備「風洞」をわかりやすく解説。高学年向けには「新しい航空技術の研究」をテーマに、旅客機の音を小さくする研究を紹介する。

 なお、対象学年以外でも興味に応じて参加できる。参加者には、自由研究に役立つプリントの配布も行う。

 参加無料。申込みは、当日会場にて先着順で受け付ける。受付開始は各回開始の30分前。定員は各回30名。保護者の見学可(立ち見)。

◆ひこうきの話をきこう!2019
日時:2019年8月7日(水)・15日(木)・23日(金)10:30~、13:30~、15:00~(各回30分)
会場:JAXA調布航空宇宙センター展示室(東京都調布市深大寺東町7-44-1)
対象:小学生
募集人数:各回30名(当日先着順)
参加費:無料
申込方法:当日会場設置の受付にて申し込む
※各回開始30分前に受付開始
※保護者の見学可(立ち見)
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)