【夏休み2019】日本科学未来館「マンモス展」公式イラストキャラ募集

 日本科学未来館は2019年11月4日まで開催する企画展『「マンモス展」-その「生命」は蘇るのか-』の夏休み企画として、「マンモス展」の公式イラストキャラクターを募集する。応募期間は8月1日から8月31日。プロ・アマ問わず、ゆるいタッチのイラストを募集する。

趣味・娯楽 小学生
キャラクター例
  • キャラクター例
  • 「マンモス展」-その「生命」は蘇るのか-
  • 「ユカギルマンモス」(頭部冷凍標本)/展示物撮影:星野泰孝(ネクステラ)
  • 「ユカギルマンモス」(頭部冷凍標本)/展示物撮影:星野泰孝(ネクステラ)
  • 仔ウマ「フジ」(冷凍標本)/展示物撮影:星野泰孝(ネクステラ)
  • ケナガマンモスの皮膚(冷凍標本)/展示物撮影:星野泰孝(ネクステラ)
  • 「ユカギルバイソン」(冷凍標本)/展示物撮影:星野泰孝(ネクステラ)
  • 「ライチョウ」(冷凍標本)/展示物撮影:星野泰孝(ネクステラ)
 東京・お台場の日本科学未来館は2019年11月4日まで開催する企画展『「マンモス展」-その「生命」は蘇るのか-』の夏休み企画として、「マンモス展」の公式イラストキャラクターを募集する。応募期間は8月1日~8月31日。プロ・アマ問わず、ゆるいタッチのイラストを募集する。

 『「マンモス展」-その「生命」は蘇るのか-』は、2005年の「愛・地球博」で展示され700万人が熱狂した「ユカギルマンモス」や、ロシア連邦・サハ共和国の永久凍土から発掘されたマンモス、古生物の標本を史上最大級の規模で展示している貴重な企画展。世界初公開となるケナガマンモスの鼻や太古のバイソン、ライチョウなど、生きていた姿を彷彿とさせる迫力ある冷凍標本の数々が展示されている。

 このたび、夏休み期間限定企画として、ゆるいタッチの“公式マンモスキャラクター”のイラストを募集する。作品は手書き、デジタルデータのいずれも可。採用された公式マンモスキャラクターは、順次「マンモス展」会期後半のPRキャラクターとして登場するほか、公式グッズとして展開する可能性もあるという。さらに、採用者には特典として「マンモス展」の貸切タイムが用意されるほか、企画展会場のパネルへの名前掲載、マンモス展グッズ詰め合わせがプレゼントされる。

 日本国内在住で、TwitterまたはInstagramアカウント保有者であれば、年齢・国籍・プロアマ問わず応募可能。TwitterまたはInstagramでハッシュタグ「#マンモス展公式キャラクター募集」をつけて自作のマンモスキャラクターイラストを投稿することで応募完了となる。応募期間は8月1日~8月31日。「マンモス展」展示構成監修のいとうせいこうとマンモス展スタッフが審査員となり採用作品を決定する。「マンモス展」会場でケナガマンモスの特徴を細かく観察し、個性あふれる作品を応募してみてはいかがだろうか。

◆企画展「マンモス展」-その「生命」は蘇るのか-
会期:2019年6月7日(金)~11月4日(月・休)
開館時間:10:00~17:00(入館は閉館の30分前まで)
会場:日本科学未来館 1階 企画展示ゾーン(東京都江東区青海2-3-6)
休館日:火曜日(ただし、8月6日・13日・20日・27日、10月22日は開館)
※8月10日(土)・11日(日)・12日(月・祝)は開館時間を19:00まで延長

【「マンモス展」公式イラストキャラクター募集】
応募期間:2019年8月1日(木)~8月31日(土)23:59まで
応募資格:TwitterもしくはInstagramアカウントを保有している日本国内在住の者。年令、国籍、プロ・アマは問わず
応募方法:TwitterまたはInstagramでハッシュタグ「#マンモス展公式キャラクター募集」をつけて自作のマンモスキャラクターイラストを投稿
※イラストは手書き、デジタルデータ(描画ソフトの使用)など様式不問
採用特典:「マンモス展」貸切タイムへ招待/企画展会場のパネルへ名前掲載/マンモス展グッズ詰め合わせプレゼント
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)