内田良氏ら参加「持続可能な運動部活動を考える」11/7

 笹川スポーツ財団は2019年11月7日、「持続可能な運動部活動」をテーマとしたスポーツアカデミー2019の第4回を日本財団ビル大会議室で開催する。事前申込制、先着順にて受付。参加費は1,000円。

生活・健康 高校生
スポーツアカデミー2019 第4回「持続可能な運動部活動」
  • スポーツアカデミー2019 第4回「持続可能な運動部活動」
  • 笹川スポーツ財団
 笹川スポーツ財団は2019年11月7日、「持続可能な運動部活動」をテーマとした、スポーツアカデミー2019の第4回を日本財団ビル大会議室で開催する。事前申込制、先着順にて受付。参加費は1,000円。

 スポーツアカデミーとは、スポーツ振興くじで行われている助成事業で、日本のスポーツに関する諸課題について、講義を通じて意見・情報を交わし、考えるイベント。2019年度は、同じテーマで複数回を開催するシリーズ制を導入しており、運動・部活動・女性×スポーツ・食×スポーツのテーマで展開している。

 第4回にあたる今回は、「持続可能な運動部活動」がテーマの2部構成となっており、前半は、「学校ハラスメント」「ブラック部活動」といった話題の著書の執筆をはじめ、柔道事故や、部活動および働き方改革についての研究・発信を積極的に行っている、名古屋大学大学院准教授・内田良氏による基調講演「制度設計なき部活動の未来を考える―リスクの見える化と持続可能性の追求」がある。

 後半は、地域全体で児童生徒のスポーツ活動を支える活動を行う、長野スポーツコミュニティクラブ東北理事長の柳見沢宏氏、スポーツが苦手な子どもでも平等に楽しめる部活動を目指し活動する、特定非営利活動法人サロン2002理事長、筑波大学附属高校教諭の中塚義実氏に加え、部活動や学生スポーツについて意見交換を行う「部活動サミット」の実行委員会リーダーを務めた、静岡聖光学院高校3年の古杉航太郎氏を招き、内田氏とともにトークセッションを行う。

 定員は先着順で100名。参加方法は、Webサイトにて事前申込みを行い、参加費の1,000円を支払うこと。

◆スポーツアカデミー2019 第4回「持続可能な運動部活動」
日時:2019年11月7日(木)18:00~20:00
会場:日本財団ビル大会議室(東京都港区赤坂1-2-2日本財団ビル2階)
定員:100名(先着順)
参加費:1,000円
申込方法:Webサイトにて申し込む
《鈴木あさり》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)