富士通、GIGAスクール対応サービスを無償提供

 富士通は2020年8月3日、「GIGAスクール構想」のもとで学校に導入されるWindowsタブレットで活用可能な新サービス「future瞬快コネクト」とオンライン学習環境支援サービスを無償提供すると発表した。

教育業界ニュース 教材・サービス
「future瞬快コネクト」の概要
  • 「future瞬快コネクト」の概要
 富士通は2020年8月3日、「GIGAスクール構想」のもとで学校に導入されるWindowsタブレットで活用可能な新サービス「future瞬快コネクト」とオンライン学習環境支援サービスを無償提供すると発表した。無償利用期間は、future瞬快コネクトが永続的、オンライン学習環境支援サービスが利用開始から1年間。

 新型コロナウイルス感染症拡大を受け、文部科学省はオンラインでの学習環境を早急に整備するため、「GIGAスクール構想」を2020年度中へと前倒しし、児童・生徒1人につきタブレットなどの学習用端末1台の配備を加速すると発表した。

リシードで全文を読む
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)