【夏休み2020】STEAM教育者中島さち子氏が手掛ける「はじめてのAI」体験8/22・29

 steAmは、小中学生対象「はじめてのAI ~AIでスイッチを開発して、いろんなキャラクターを動かしてみよう!」steAm PLAY SCHOOL vol. 2 を2020年8月22日と29日に開催する。Google Teachable Machineとスクラッチで、オリジナルAIスイッチを開発する全2回のプログラム。

教育イベント 小学生
はじめてのAI~AIでスイッチを開発してキャラクターを動かそう by 中島さち子・さかたともえ【steAm online PLAY SCHOOL vol.2】
  • はじめてのAI~AIでスイッチを開発してキャラクターを動かそう by 中島さち子・さかたともえ【steAm online PLAY SCHOOL vol.2】
 steAmは、小中学生対象「はじめてのAI ~AIでスイッチを開発して、いろんなキャラクターを動かしてみよう!steAm PLAY SCHOOL vol.2」を2020年8月22日と29日に開催する。

 「はじめてのAI~AIでスイッチを開発して、いろんなキャラクターを動かしてみよう!」は、Google Teachable Machineによる転移学習を用いてAIを育て、スクラッチと連携してオリジナルAIスイッチを開発する全2回のプログラム。Google Teachable Machineの転移学習を用いることで、100枚程度の簡単なデータだけでオリジナルなAIを育てられるという。オリジナルAIを育て、スクラッチと連携させて「こんな動作をすると、こんなことが起こる」という体験を通じ、面白いオリジナルAIスイッチを開発するという、STEAMの要素(Science、Technology、Engineering、Art、Mathematics)を網羅した内容だ。

キッズsteAm ディレクターのそうたといろはが制作したオリジナルAIの動画

 定員は20組。ZOOMでのオンライン開催で、申込みはPeatixのWebサイトより受け付けている。定員になり次第募集は終了となる。準備するものや詳細についてはWebサイトで確認できる。面白いスイッチが開発できたら、Google Award に応募してみることも可能。Google「キッズAIプログラミングコンテスト」8/31締切

◆「はじめてのAI~AIでスイッチを開発してキャラクターを動かそう by 中島さち子・さかたともえ(steAm online PLAY SCHOOL vol.2)」開催概要
日時:1日目 8月22日(土)19:00~20:30/2日目 8月29日(土)19:00~20:30 ※両日とも18:30開場、21:00までフリータイム
会場:ZOOMでのオンライン開催
参加費:1家族 10,000円(税込)※材料送付なし・2回セット
定員:20組 ※兄弟は一緒に参加可能、定員になり次第募集終了
申込方法:PeatixのWebサイトより申し込む
対象:小学1年生~中学3年生程度 ※小学生・PC操作が不慣れな場合は、保護者同伴で参加のこと
スタッフ:プレイフルSTEAMディレクター 中島さち子(steAm CEO)・さかたともえ(steAm,playful tinkering Director)/キッズsteAmディレクター そうた&いろは/テクニカルディレクター おくぢだいよう・山内佑輔・前田真太郎/ドキュメンテーションディレクター 曽和具之(神戸芸術工科大学)
《田口さとみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)