進路セミナー「データサイエンティストで生きていく」11月

 ワオ高等学校は2020年11月1日と3日、中学生とその家族、中学校教員等教育関係者を対象に、進路セミナー「プログラミング教育の先は? データサイエンティストで生きていく」をオンライン開催する。

教育イベント 中学生
データサイエンティスト進路セミナー概要
  • データサイエンティスト進路セミナー概要
  • セミナーイメージ
 ワオ高等学校は2020年11月1日と3日、中学生とその家族、中学校教員等教育関係者を対象に、進路セミナー「プログラミング教育の先は? データサイエンティストで生きていく」をオンライン開催する。

 ワオ高等学校は、学習塾を40年以上にわたり47都道府県で運営してきたワオ・コーポレーションが「学びに自由を!」をテーマに設立する、ニューノーマルな学びを可能にするオンライン高校。岡山市北区に所在を置き、2021年4月に開校予定。

 この度、「プログラミング教育の先は? データサイエンティストで生きていく」と題して、進路セミナーを開催。「ビジネススキル」「分析スキル」「プログラミングスキル」の3つのスキルをすべて兼ね備える「データサイエンティスト」という職業について、親子で考える機会を提供する。

 参加無料。申込みは、Peatixにて受け付けている。締切りは11月3日午後5時。定員は各回50組。

◆親子で考えるAI時代の進路セミナー「プログラミング教育の先は? データサイエンティストで生きていく」
日時:
・2020年11月1日(日)15:00~15:45
・2020年11月3日(火・祝)17:00~17:45
※両日とも同じ内容
形式:オンライン(Zoom会議システムを利用)
対象:中学生とその家族、中学校教員等教育関係者
募集人数:各回50組
締切:2020年11月3日(火・祝)17:00
参加費:無料
申込方法:Peatixにて申し込む
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)