文科省、1人1台端末の活用事例サイト「StuDX Style」開設

 文部科学省は2020年12月23日、GIGAスクール構想の実現による児童生徒1人1台端末の活用事例などの情報発信サイト「StuDX Style」を開設した。活用推進に向けて「GIGA StuDX推進チーム」を設置し、全国の教育委員会・学校に対する支援活動を展開する。

教育ICT 先生
「1人1台端末・高速通信環境」を活かした学びの変容イメージ
  • 「1人1台端末・高速通信環境」を活かした学びの変容イメージ
 文部科学省は2020年12月23日、GIGAスクール構想の実現による児童生徒1人1台端末の活用事例などの情報発信サイト「StuDX Style」を開設した。活用推進に向けて「GIGA StuDX推進チーム」を設置し、全国の教育委員会・学校に対する支援活動を展開する。

 文部科学省は、多様な子どもたちを誰一人取り残すことのない公正に個別最適化され、創造性を育む学びを実現するため、すべての児童生徒の「1人1台端末」等のICT環境を整備する「GIGAスクール構想の実現」を進めている。具体的には、高速大容量の通信ネットワークを前提とした、端末1台あたり4.5万円の補助金を交付する。当初は2023年の達成を目標にしていたが、新型コロナウイルス感染拡大による休校措置を受けて計画を前倒し、2021年3月末までに進めることになった。

リシードで全文を読む
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

特集

page top