キッズAIプログラミングコンテスト、8/31まで作品募集

 Googleは、小中学生向け「キッズAIプログラミングコンテスト」を開催する。ファイナリストとして選出された個人・グループは、10月上旬に開催される最終イベントにてプレゼンテーションを行う。応募は、8月31日午前11時まで受け付ける。

教育イベント 小学生
キッズAIプログラミングコンテスト
  • キッズAIプログラミングコンテスト
  • スケジュール
 Googleは、小中学生向け「キッズAIプログラミングコンテスト」を開催する。ファイナリストとして選出された個人・グループは、10月上旬に開催される最終イベントにてプレゼンテーションを行う。応募は、8月31日午前11時まで受け付ける。

 「キッズAIプログラミングコンテスト」は、小学1年生から中学3年生まで誰でも参加できるコンテスト。個人でもグループ(4人以下)でも参加可能。「TM2Scratch(TeachableMachine拡張機能)」「ML2Scratch」「AIブロック」のいずれかの拡張機能を使い、Scratchで作ったプロジェクトと3分以内のデモ動画を提出する必要がある。

 審査基準は、「イノベーション(プロジェクトのアイデアがユニークで、新しいか)」「チャレンジ(技術的に難しいこと、もしくは解くことが難しい課題にチャレンジしているか)」「完成度(プロジェクトの完成度はどの程度か)」の3点。ファイナリストには、Google社員によるファイナルイベントに向けてのメンタリング、Googleロゴ入りグッズ(リュックサック、パーカー、Tシャツ、ステッカー等)を授与。優勝者には、ファイナリストへの賞品に加えて、記念品を授与する。

 応募は保護者が代理で行うこと。Webサイト内応募フォームにて受け付けている。応募内容をもとに、約5グループをファイナリストとして選出し、9月上旬に発表。10月上旬に「Maker Faire Tokyo Online」の一部として、オンラインでのファイナリストのプレゼンテーション審査と表彰式を開催する。

◆キッズAIプログラミングコンテスト
対象:日本に在住する小中学生
※グループの場合は4人以下であること
※応募は保護者が代理で行う必要がある
締切:2021年8月31日(火)11:00
応募方法:Webサイト内応募フォームから応募する
《桑田あや》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top