【夏休み2021】親子で学べるお金のオンライン体験アクティビティ

 Go Visionsが運営するオンラインの学び場「SOZOW」とマネーフォワードは2021年8月21日と8月29日、小学3年生から中学3年生と保護者を対象に、「Money Forward×SOZOW 親子で学べる“お金”のオンライン体験アクティビティ」イベントを開催する。参加無料。

生活・健康 小学生
Money Forward×SOZOW 親子で学べる“お金”のオンライン体験アクティビティ
  • Money Forward×SOZOW 親子で学べる“お金”のオンライン体験アクティビティ
  • イベントのようす
  • 開催テーマ
  • Money Forward×SOZOW 親子で学べる“お金”のオンライン体験アクティビティ

 Go Visionsが運営するオンラインの学び場「SOZOW」とマネーフォワードは2021年8月21日と8月29日、小学3年生から中学3年生と保護者を対象に、「Money Forward×SOZOW 親子で学べる“お金”のオンライン体験アクティビティ」イベントを開催する。参加無料。

 「Money Forward×SOZOW 親子で学べる“お金”のオンライン体験アクティビティ」は、2021年3月に実施し好評だった春休み企画に続いて開催が決まった、お金について親子で楽しく学べる、オンラインイベントだ。

 進行役のガイドと子供がインタラクティブにやりとりをしながら、クイズや発表を通して、楽しみながら学ぶことができるという。

 第1回は「“お金持ちの謎”をときあかせ」と題し、お金持ちとは何か、何をすればお金をもらえるのか等のクイズを通して、お金を稼ぐとはどういうことかについて楽しく学べる入門編。

 第2回は「みんなで考える“お金の問題と未来”」と題し、さまざまな問いやワークを通して、貧困や経済格差等、世界で起きているお金の問題を知り、その問題に対して自身に何ができるかを考えるきっかけを提供する応用編になっている。

 当日は、60分間の子供向けの体験アクティビティに加え、30分間の保護者向けの対談コンテンツもあわせて実施する予定。対談では、マネーフォワード執行役員Fintech研究所長である瀧俊雄氏と、Go Visions代表の小助川将氏が、家庭での金融教育の大切さや教育のポイント、金融教育の未来等を、参加者のアンケートに基づいて話す。

 参加希望者は、Webサイトにて希望の時間帯の回を申し込むこと。参加する際は、ノートや紙(5枚以上)・太いペン・ネットに接続されたパソコンもしくはタブレットを用意すること。

◆Money Forward×SOZOW 親子で学べる“お金”のオンライン体験アクティビティ
日時:
【第1回】2021年8月21日(土)17:00~18:30「“お金持ちの謎”をときあかせ」
【第2回】2021年8月29日(日)17:00~18:30「みんなで考える“お金の問題と未来”」
対象:小学3年生~中学3年生とその保護者(対象学年未満の子供でも参加可能だがやや難しいクイズや表現があるため、保護者が同席すること)
参加費:無料
申込方法:Webサイトにて申し込む

《鈴木あさり》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top