漫画と現実世界の宇宙を体感「TeNQ宇宙兄弟展#3」東京ドームシティ

 東京ドームシティにある宇宙ミュージアムTeNQは2021年11月17日より、漫画「宇宙兄弟」とのコラボレーション企画展「TeNQ 宇宙兄弟展#3」を開催する。料金はTeNQ入館料に含む。

趣味・娯楽 小学生
TeNQ 宇宙兄弟展#3 (c) 小山宙哉/講談社
  • TeNQ 宇宙兄弟展#3 (c) 小山宙哉/講談社
  • 宇宙兄弟 (c) 小山宙哉/講談社
  • グッズ付きチケット トートバッグ (c) 小山宙哉/講談社
 東京ドームシティにある宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー)は2021年11月17日より、漫画「宇宙兄弟」とのコラボレーション企画展「TeNQ 宇宙兄弟展#3」を開催する。料金はTeNQ入館料に含む。

 「宇宙兄弟」は2007年より「モーニング」にて連載開始された漫画。宇宙を目指す主人公、登場人物による人間ドラマのストーリーで、2011年には、第56回小学館漫画賞(一般向け部門)、第35回講談社漫画賞(一般部門)をダブル受賞。2021年9月現在(既刊40巻)で累計2,500万部を超えている。

 同企画展は、2015年開催の「宇宙兄弟展×TeNQ」、2017年開催の「宇宙兄弟10周年×TeNQ」に続く3回目の開催。2021年にJAXAで13年ぶりとなる宇宙飛行士の募集開始にちなみ、「宇宙飛行士」がテーマの展示が行われる。

 作品に登場する宇宙飛行士の紹介の他、漫画で描かれる世界と現実の世界を比較し、「宇宙兄弟」の魅力、宇宙の魅力を体感できる。展示の中には、作品のキャラクターと同じポーズをすることで場面の吹き出しが出現するインタラクティブ展示、最新40巻の複製原画、コミックス全巻の表紙デザイン等もある。

 セブンチケットにて、TeNQの入館券と企画オリジナルのトートバッグがセットになったチケットを販売。2021年10月1日より販売開始で、先着順の数量限定。グッズ付きチケット料金は、一般3,900円、学生3,600円、4歳~中学生・シニア3,300円。

◆TeNQ 宇宙兄弟展#3
期間:2021年11月17日(水)~2022年2月28日(月)
場所:宇宙ミュージアムTeNQ企画展示室
入館料:
一般1,800円、学生1,500円、4歳~中学生1,200円、シニア(65歳以上)1,200円
※事前購入割引あり(期間指定引換券を公式ホームページからのオンライン、またはセブンチケットにて販売)
《高垣愛》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top