ソニー「おうちdeチャレンジ!WS」11月…MESH×toioを貸し出し

 ソニーグループは2021年11月6日~21日の全2週間にわたり、小学3年生~中学3年生を対象としたオンラインイベント「おうちdeチャレンジ!MESH×toioワークショップオンライン」を開催する。参加は無料。参加にあたり、MESHやtoio等の機材を自宅に郵送し貸し出す。

教育イベント 小学生
おうちdeチャレンジ!MESH×toioワークショップオンライン(画像はイメージ)
  • おうちdeチャレンジ!MESH×toioワークショップオンライン(画像はイメージ)
  • オンラインワークショップのようす(イメージ)
  • 作品イメージ
  • MESH
 ソニーグループは2021年11月6日~21日の全2週間にわたり、小学3年生~中学3年生を対象としたオンラインイベント「おうちdeチャレンジ!MESH×toioワークショップオンライン」を開催する。参加は無料。参加にあたり、MESHやtoio等の機材を自宅に郵送し貸し出す。

 ソニーは、2020年より子供たちの好奇心を育む教育プログラム「CurioStep with Sony(キュリオステップ)」を開始。新型コロナウイルス感染症の影響で実際に集まって体験する機会を持つことが難しい今、プログラミングに必要な機材を貸し出し、全国のあらゆる地域の子供たちがオンラインで参加できるワークショップを展開している。

 今回のワークショップは、ソニーの2つのプログラミング関連製品「MESH(メッシュ)」と「toio(トイオ)」のコラボレーションにより実現。ワークショップ内限定で、2つの異なる製品をタブレット上のアプリで連動させ、楽しくプログラミングを学ぶ機会を提供。全国の子供たちと繋がり、さまざまなアイデアに触れながら、おうちの中で楽しく遊べるゲームづくり体験に挑戦する。

 ワークショップで使用するのは、学校教育でも広く採用され生活に身近なアイデアを形にできるIoTブロック「MESH」と、子供たちの創意工夫を引き出すソニー・インタラクティブエンタテインメントのロボットトイ「toio」。ワークショップは約2週間の内に2回参加する。第1回は、プログラミングの考え方やMESH・toioの使い方について学び、2種類のツールを組み合わせたゲームづくりに挑戦。第2回は、参加者の動画を見ながらそれぞれ工夫したところを発表し、お互いにコメントしあう。

 対象は小学3年生~中学3年生の児童・生徒と保護者。実施スケジュールはA~Cの3コースで、各回10組20名、計30組60名を募集する。参加者には自宅へMESH・toio・タブレット等の機材を郵送にて貸し出す。申込期間は10月5日~24日。Webサイトで受け付け、応募者多数の場合は抽選となる。抽選結果は10月26日までにメールで通知する。

◆おうちdeチャレンジ!MESH×toioワークショップオンライン
日程:
・Aグループ<第1回 2021年11月6日(土)14:00~16:00><第2回 2021年11月20日(土)14:00~16:00>
・Bグループ<第1回 2021年11月7日(日)10:00~12:00><第2回 2021年11月21日(日)10:00~12:00>
・Cグループ<第1回 2021年11月7日(日)14:00~16:00><第2回 2021年11月21日(日)14:00~16:00>
※いずれか1グループを選択して申し込む
形式:オンライン開催(Microsoft Teamsを使用)
対象:小学3年生~中学3年生までの児童・生徒と保護者
定員:各回10組20名×3枠、計30組60名
参加費:無料
申込期間:2021年10月5日(火)~10月24日(日)
※応募者多数の場合は抽選。当落選結果は10月26日(火)までにメールで通知
《畑山望》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top