音声ペンが作れるアプリ「Sound Linker」無償配布

 グリッドマークは2022年6月21日、音声ペン用音声ファイル編集アプリケーション「Sound Linker」の無償配布を開始した。これを使えば、CD付きの書籍等を簡単に音声ペン教材にすることができる。

教育・受験 小学生
Sound Linker
  • Sound Linker
  • Sound Linker
  • dot stickerシリーズとは
  • 利用シーン
 グリッドマークは2022年6月21日、音声ペン用音声ファイル編集アプリケーション「Sound Linker」の無償配布を開始した。これを使えば、CD付きの書籍等を簡単に音声ペン教材にすることができる。

 グリッドマークは「絵本や教科書をタッチすると音声が流れ出す」「観光案内をタッチするとスマホにガイドページが表示される」といったデジタルペンやその技術を提供している。

 Sound Linker(サウンドリンカー)は、グリッドマークが発売するドットコードスティッカー(dot stickerまたはdspステッカー)に対し、音声データや音楽ファイルを割り当て設定できるWindows PC用アプリ。音声ファイルをドラッグ&ドロップするだけで音声ペン用のデータファイルへ変換することができる。これを使えば、CD付きの書籍等を簡単に音声ペン教材にすることができる。対応OSは、Windows8以降。

 dot stickerには、極小の点で構成されたQRコードのような二次元コード「ドットコード」が印刷されている。音声ペンでドットコードを読み取り、ペンがコードに対応した音声を再生する仕組み。ステッカーのため、好きなところに貼って音声ペンを利用できる。

 Sound Linkerは、オリジナルの音声教材が必要な特別支援系の教育現場や、語学学習の現場では、すでに利用されている。教育現場だけでなく、家庭等もっと多くの人々に利用してもらいたいという思いから、今回、Sound Linkerを無償配布することに決定したという。

2021 AirPods(第3世代)
¥22,838
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)

《工藤めぐみ》

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top