富士通とWWFジャパン、環境教育電子教材を共同開発…小中学校で出前授業開始 1枚目の写真・画像

富士通は、世界自然保護基金ジャパン(WWFジャパン)と、エコロジカル・フットプリントをテーマとした環境教育電子教材を共同で開発、4月より全国の小中学校で同教材を活用した環境教育の出前授業を開始した。

教育ICT 学校・塾・予備校
環境教育教材「地球1個分で暮らすために ~エコロジカル・フットプリントから考える~」
環境教育教材「地球1個分で暮らすために ~エコロジカル・フットプリントから考える~」

編集部おすすめの記事

特集

page top