【中学受験2016】開成2.9倍、桜蔭2.0倍…難関校の実質倍率 2枚目の写真・画像

 平成28(2016)年度の中学受験を振り返り、難関校の出願倍率と実質倍率を見ていくと、筑波大付属駒場が5.0倍、県立千葉が男子10.6倍、女子9.0倍、県立東葛飾が男子14.5倍、女子14.2倍など、国公立で高かった。

教育・受験 小学生
入試倍率状況サマリー(日能研)
入試倍率状況サマリー(日能研)

編集部おすすめの記事

特集

page top