JR東日本、東京五輪開催に向け3駅を改良…通勤・通学への影響は? 5枚目の写真・画像

 JR東日本は6月8日、東京オリンピックの開催(2020年)に向けた駅の改良工事について、競技会場の周辺にある3駅の改良計画がまとまったと発表した。3駅の工事費総額は約250億円を見込んでいる。

生活・健康 その他
改良計画に基づく原宿駅の外観イメージ。大正期に建設された現在の駅舎が姿を消すことになる。
《東日本旅客鉄道》 改良計画に基づく原宿駅の外観イメージ。大正期に建設された現在の駅舎が姿を消すことになる。

編集部おすすめの記事

特集

page top