金融に関するニュースまとめ一覧(4 ページ目)

BBタワー、一橋大学とFinTech分野で共同研究 画像
教育・受験

BBタワー、一橋大学とFinTech分野で共同研究

 ブロードバンドタワーは8月22日、一橋大学大学院国際企業戦略研究科とFinTech分野で共同研究を実施すると発表した。金融戦略・経営財務コースに設置する寄附講義を支援し、研究やセミナーに共同で取り組むという。

小学生版MBA「dot.school」10/7開校、9/3に体験会 画像
教育・受験

小学生版MBA「dot.school」10/7開校、9/3に体験会

 バイリンガル教師によるプライベート英語レッスンなどを提供するSelanは10月7日より、新スクール「dot.school」を正式に開校する。21世紀の子どもたちが必要な”生きる力”を身に付ける、3つのコースを基軸とした月額制のスクール。9月3日にオープンスクールを実施する。

大学での金融教育、モデル講義計画と資料を無料公開 画像
教育・受験

大学での金融教育、モデル講義計画と資料を無料公開

 金融広報中央委員会は5月31日、大学における金融教育に関するモデル講義計画と講義資料をWebサイト「知るぽると」に掲載した。より多くの大学で金融教育が行われることを目的に提供するもので、講義資料は全15回分をダウンロードして使用できる。

お金との付き合い方を学ぼう、金融学習協会「ハピプロスクール」4/22 画像
生活・健康

お金との付き合い方を学ぼう、金融学習協会「ハピプロスクール」4/22

 金融学習協会は、小学生がお金との付き合い方を学ぶ「ハピプロスクール」を4月22日、「T-KIDS シェアスクール 柏の葉」で開催する。親子参加型プログラムで、シミュレーションゲームを通してお金のやり取りを疑似体験しながら、お金との付き合い方を育む。

仮想銀行で“金融”を学ぶ小学生向けアプリ「ハロまね」、三井住友カードが公開 画像
教育ICT

仮想銀行で“金融”を学ぶ小学生向けアプリ「ハロまね」、三井住友カードが公開

 三井住友カードは2月15日、小学校中学年~高学年向けの金融教育アプリ「ハロまね~親子で学ぶ、こどものお金管理~」を公開した。アプリはiOS版/Android版が公開されており、App StoreまたはGoogle Playからダウンロード可能。

金融教育に関する小論文・実践報告コンクール、特賞は阿南市の小学校教頭 画像
教育・受験

金融教育に関する小論文・実践報告コンクール、特賞は阿南市の小学校教頭

金融広報中央委員会は、昨年12月26日、金融教育活動の一環として主催している「金融教育に関する小論文・実践報告コンクール」(金融庁、文部科学省、日本銀行後援)の入賞者を発表し、受賞者を表彰した。

日本公庫・金沢大、産学連携で地域活性化を強化 画像
教育業界ニュース

日本公庫・金沢大、産学連携で地域活性化を強化

 日本政策金融公庫(日本公庫)金沢支店と金沢大学先端科学・イノベーション推進機構は1月31日、産学連携の協力推進に関する覚書を締結する。平成20年10月の日本公庫発足以来、大学と産学連携の覚書を締結するのは北陸3県で初めて。

【冬休み】暮らしと経済の関係を学ぼう、東証親子教室 画像
教育イベント

【冬休み】暮らしと経済の関係を学ぼう、東証親子教室

 東京証券取引所では、2016年12月27日から2017年1月6日にかけて、暮らしと経済の結びつきについて学ぶ親子講座を開催する。小学4年生から中学3年生とその保護者が対象。経済教室とともに東証・日銀見学会も実施する。参加は無料。

楽天学割、1,780円の年会費を無料化…9サービスで特典 画像
生活・健康

楽天学割、1,780円の年会費を無料化…9サービスで特典

 楽天は、これまで年会費1,780円(税込)で提供していた学生限定の会員プログラム「楽天学割」を11月16日より無料化する。楽天学割に入会すると、楽天市場の送料無料クーポン付与など9つのグループサービス特典が受けられる。

東証、授業に役立つ「先生のための経済セミナー」12/30 画像
教育イベント

東証、授業に役立つ「先生のための経済セミナー」12/30

 東京証券取引所は12月30日、中学校・高等学校の教員や教育関係者を対象とした経済セミナーを実施する。金融や経済について、授業に役に立つ知識を学ぶことができる。

高校生対象「エコノミクス甲子園」11・12月に地方大会 画像
教育・受験

高校生対象「エコノミクス甲子園」11・12月に地方大会

 第11回全国高校生金融経済クイズ選手権「エコノミクス甲子園」の地方大会が11月上旬~12月下旬、全国大会が2017年2月4日と5日に開催される。参加費は無料。優勝チームはアメリカ・ニューヨーク研修旅行に招待する。

【夏休み2016】経済とお金の仕組みを学ぼう、日興証券親子イベント 画像
趣味・娯楽

【夏休み2016】経済とお金の仕組みを学ぼう、日興証券親子イベント

 SMBC日興証券は7月25日~8月26日の期間、夏休み企画として小学校高学年の児童とその家族を対象とした社会学習プログラム「家族でワクワク体験DAY2016」を全国の各支店にて開催する。経済やお金の仕組みについてゲームなどを通じて楽しく学べるプログラムだ。

【夏休み2016】野村HD、親子で学ぶ金融・経済教育プログラム 画像
教育イベント

【夏休み2016】野村HD、親子で学ぶ金融・経済教育プログラム

 野村ホールディングスは6月27日、ディー・エル・イーが手掛けるアニメを用いた小中学生向けの新しい金融・経済教育プログラム「鷹の爪団の株式のススメ!」を導入したと発表した。プログラムは7月から8月にかけて、全国の9支店で開催予定だという。

社会人・学生の英語スピーキング力は上昇傾向、業界別レベルを公開 画像
教育・受験

社会人・学生の英語スピーキング力は上昇傾向、業界別レベルを公開

 「英語を使って業務や学業が行える」社会人や大学生は約1割と少ないが、過去5年間で日本人の英語スピーキング力に上昇の兆しが見られることが、アルク教育総合研究所の調査により明らかになった。

金融教育、6割以上が「行うべき」…実績は米国の3分の1 画像
教育・受験

金融教育、6割以上が「行うべき」…実績は米国の3分の1

 家計管理や生活設計などの「金融教育」について、6割以上の人が「行うべき」と考えていることが6月17日、金融広報中央委員会が実施した「金融リテラシー調査」の結果から明らかになった。「行うべき」とした人のうち、実際に金融教育を受けたという人はわずか8.3%だった。

【夏休み2016】先生のための「夏休み経済教室」東名阪で8月開催 画像
教育イベント

【夏休み2016】先生のための「夏休み経済教室」東名阪で8月開催

 日本取引所グループ(JPX)と経済教育ネットワークは8月、先生のための「夏休み経済教室」を東京・名古屋・大阪で開催する。対象は中学・高校の先生や教育関係者、教員志望の大学生。公民のほか地理・歴史、家庭科・商業科の先生も参加できる。参加費無料、事前申込制。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
Page 4 of 8
page top