保護者に関するニュースまとめ一覧(10 ページ目)

関連特集
保護者向けイベント 教育イベント 保護者調査 母親
【インフルエンザ17-18】全国的に流行シーズン入り、例年よりやや早く 画像
生活・健康

【インフルエンザ17-18】全国的に流行シーズン入り、例年よりやや早く

 厚生労働省は2017年12月1日、第47週(11月20日から11月26日まで)のインフルエンザ発生状況を発表。定点あたり患者報告数は1.47人となり、流行開始の目安である1.0人を上回った。首都圏では、東京都、神奈川県などで1.0人を超えた。

小学校の和式トイレ減少傾向、学校で排便「恥ずかしい」6割 画像
生活・健康

小学校の和式トイレ減少傾向、学校で排便「恥ずかしい」6割

 小学校のトイレは、全体では「和式トイレが多い」学校が多いものの、和式トイレは減少傾向にあることが小林製薬の調査より明らかになった。洋式トイレを設置する小学校が徐々に増えてきているが、学校間のトイレ環境に格差が生じているという。

【大学受験2018】私立大学の初年度納付金一覧、Kei-Net 画像
教育・受験

【大学受験2018】私立大学の初年度納付金一覧、Kei-Net

 河合塾の大学入試情報サイト「Kei-Net」は2017年11月29日、2018年度入試情報として「私立大学・短期大学・大学校 初年度納付金一覧」を掲載した。各大学・学部の入学金や授業料、それらの費用を合計した初年度納入額のほか、別途必要な費用などをまとめている。

スマホ・ネットのトラブル防止、冬休み・新学期一斉緊急行動12-5月 画像
デジタル生活

スマホ・ネットのトラブル防止、冬休み・新学期一斉緊急行動12-5月

 文部科学省や内閣府などは、児童生徒がインターネット上の有害情報に起因する犯罪被害やトラブルに巻き込まれることを防止するため、「あんしんネット 冬休み・新学期一斉緊急行動」を平成29年12月から平成30年5月まで実施する。

日産「セレナ」マザーズセレクション大賞、4年ぶり2度目の受賞 画像
趣味・娯楽

日産「セレナ」マザーズセレクション大賞、4年ぶり2度目の受賞

 日産自動車は11月29日、『セレナ』が日本マザーズ協会が選定する「第9回マザーズセレクション大賞2017」を受賞したと発表した。

大辞泉が選ぶ新語2017、新語「インスタ映え」が大賞 画像
生活・健康

大辞泉が選ぶ新語2017、新語「インスタ映え」が大賞

 小学館の国語辞典「大辞泉」編集部は2017年11月30日、第2回「大辞泉が選ぶ新語大賞」の選定結果を発表。一般公募2,424本の新語の中から、大賞として「インスタ映え」が選ばれた。大賞を含む50本の新語は、大辞泉の各種アプリなどに正式に収録・掲載される。

2017年クリスマスプレゼント「知育玩具・ゲームソフト」が同率1位、平均予算は6,971円 画像
趣味・娯楽

2017年クリスマスプレゼント「知育玩具・ゲームソフト」が同率1位、平均予算は6,971円

 バンダイは毎年恒例の「今年のクリスマスに関する意識調査」を実施。2017年の親から子どもへのクリスマスプレゼントは「知育玩具」と「ゲームソフト」が同率で1位となった。プレゼントの平均予算は6,971円で、昨年より156円増加した。

共働き子育てしやすい街ランキング2017、都内がTop5独占…日経DUAL 画像
教育・受験

共働き子育てしやすい街ランキング2017、都内がTop5独占…日経DUAL

 日経DUALと日本経済新聞社は、自治体の子育て支援に関する調査を共同で実施し、共働き子育てしやすい街ランキング2017を発表した。総合1位は「豊島区」で、トップ5は東京都内の市区が独占した。

公立中の制服、競争で安価に…学校8割は販売店の定期見直し実施せず 画像
教育・受験

公立中の制服、競争で安価に…学校8割は販売店の定期見直し実施せず

 公正取引委員会は平成29年11月29日、公立中学校における制服の取引実態に関する調査結果を公開した。学校に対し、コンペや入札、相見積もりといった方法で制服メーカーや指定販売店などを選ぶように要請している。

【冬休み2017】憧れの甲子園でピッチング、100名限定投球イベント1/7 画像
趣味・娯楽

【冬休み2017】憧れの甲子園でピッチング、100名限定投球イベント1/7

 甲子園歴史館は、通念で開催している「スタジアムツアー」の特別イベントとして、「阪神甲子園球場 記念投球イベント」を2018年1月7日に開催する。4歳以上の子どもから大人まで限定100名を募集。憧れのマウンドでのピッチングなど貴重な体験ができる。

2023年度までのICT・メディア市場展望、EdTechはデータ連携進む…野村総研 画像
教育業界ニュース

2023年度までのICT・メディア市場展望、EdTechはデータ連携進む…野村総研

 野村総合研究所(NRI)は2017年11月29日、2023年度までのICT・メディア市場の規模とトレンドに関する展望を公表。主要5市場の分析と予測を行っており、EdTech(教育)については、コンテンツが充実し、分野横断的なデータ連携が進むとみられる。

神戸市立博物館「ボストン美術館の至宝展」親子の体験型鑑賞会12/3 画像
趣味・娯楽

神戸市立博物館「ボストン美術館の至宝展」親子の体験型鑑賞会12/3

 神戸市立博物館は2017年10月28日から2018年2月4日の期間、「ボストン美術館の至宝展―東西の名品、珠玉のコレクション」を開催するのを記念し、クイズを交えた親子で楽しめる体験型鑑賞会「ボストン美術館の至宝展を調査せよ!」を12月3日に開催する。

【年末年始】高速道路の渋滞ピーク2017-18、いつどこで?回避例も公開 画像
生活・健康

【年末年始】高速道路の渋滞ピーク2017-18、いつどこで?回避例も公開

 NEXCO東日本など3社、JB本四高速、日本道路交通情報センターは平成29年11月28日、年末年始における高速道路での渋滞予測を発表した。10km以上の渋滞がもっとも多く発生すると予測される日は、上下線ともに平成30年1月2日。渋滞回避例などの情報も提供している。

幼児から高校生まで、北教大「科学・ものづくりフェスタ」12/2 画像
教育イベント

幼児から高校生まで、北教大「科学・ものづくりフェスタ」12/2

 北海道教育大学は、科学実験やものづくりの楽しさが体験できる「科学・ものづくりフェスタ@北教大2017」を2017年12月2日、旭川市科学館で開催する。幼児から小中高生、一般まで広く参加可能。参加無料、事前申込不要。

生まれ年別の名前調査2017、読み方「ハルト」9連覇…明治安田生命 画像
生活・健康

生まれ年別の名前調査2017、読み方「ハルト」9連覇…明治安田生命

 明治安田生命保険相互会社は2017年11月28日、毎年恒例の「生まれ年別の名前調査」2017年版を公表した。2017年生まれの子どもの名前の特徴をまとめたところ、読み方のトップは「ハルト」と「サクラ」だったことがわかった。

子育てママは「遊びながら学べる」を支持、TOY-1グランプリ2017 画像
趣味・娯楽

子育てママは「遊びながら学べる」を支持、TOY-1グランプリ2017

 サンケイリビング新聞社が発行する園児とママの情報誌「あんふぁん」と働くママと園児の情報誌「ぎゅって」は、日本トイザらスの特別協力のもと、子育てママ・パパが選ぶおもちゃアワード「TOY-1グランプリ2017」を実施。最終結果を発表した。

  1. 先頭
  2. 5
  3. 6
  4. 7
  5. 8
  6. 9
  7. 10
  8. 11
  9. 12
  10. 13
  11. 14
  12. 15
  13. 20
  14. 30
  15. 40
  16. 50
  17. 最後
Page 10 of 524
page top