生活に関するニュースまとめ一覧(30 ページ目)

中高生の自転車通学、1万人あたり事故件数ワースト1位は群馬 画像
生活・健康

中高生の自転車通学、1万人あたり事故件数ワースト1位は群馬

 自転車の安全利用促進委員会は2018年3月15日、「2016年都道府県別の通学時事故件数ランキング」を発表した。中学生事故件数のワースト1位は「埼玉」、2位は「群馬」、3位は「静岡」。人口1万人あたりの自転車事故件数のワースト1位は、中高生ともに「群馬」であった。

こどもの脳を育む「お箸」のススメ 画像
生活・健康

こどもの脳を育む「お箸」のススメ

 小さいこどもがいる家庭では、食事内容に気を使っていることだろう。では、食事の食べ方はどうだろう。自分で食べられるようにと、フォークやスプーンを使わせている家庭も多いかもしれない。しかし、こどもの脳の成長のためには、できれば箸がおすすめ。その理由や…

<年齢別>コミュニケーションアップ、父と子どもの買い物ポイント 画像
生活・健康

<年齢別>コミュニケーションアップ、父と子どもの買い物ポイント

 実際に料理を一緒に作らなくても、買い物でもパパと子どものコミュニケーションははかることができる。食材の名前を覚えたり、ゲーム感覚で買い物を楽しんだり。子どもの年齢によって変わるパパと子どもの買い物のポイントをまとめた。

【高校野球2018春】甲子園駅、列車接近メロディを「今ありて」に変更 画像
趣味・娯楽

【高校野球2018春】甲子園駅、列車接近メロディを「今ありて」に変更

 阪神電気鉄道は、2018年3月23日から開催される第90回記念選抜高等学校野球大会にあわせて、3月23日始発から大会終了日までの期間、甲子園駅の列車接近メロディを、大会の入場行進曲「今ありて」に変更する。

名大生と名乗る迷惑電話、家庭教師紹介に注意…名大が呼びかけ 画像
教育・受験

名大生と名乗る迷惑電話、家庭教師紹介に注意…名大が呼びかけ

 名古屋大学は平成30年3月14日、Webサイトにて、”名大生”と名乗る家庭教師紹介の電話に注意するよう呼びかけた。多くは”名大生”をかたったものと考えられるという。名大生の家庭教師を希望する場合、名古屋大学生協の紹介サポートを利用できる。

さらに美味しく進化する、ワザありの手巻き寿司レシピ 画像
生活・健康

さらに美味しく進化する、ワザありの手巻き寿司レシピ

 手巻き寿司が好きというひとも多いだろう。みなさん、ネタはどのようにチョイスしているだろうか?いつも買ってきた刺身だけ、そんな人もいるかもしれない。家で作る手巻き寿司は、斬新なネタにチャレンジできるせっかくのチャンス。薬味を工夫したり、アレンジネタを…

未就学児のアレルギー、入学までにできること【子どものアレルギー12】 画像
生活・健康

未就学児のアレルギー、入学までにできること【子どものアレルギー12】

 アレルギーに関連する情報発信やサービスを提供している「ウィルモア」代表取締役の石川麻由氏に、東京都を例として、保育施設や学童保育でのアレルギー対応状況と、幼稚園や保育園、小学校入学前に取り組んでおきたいことを聞いた。

成年年齢18歳とする改正案、現行法との違いは? 画像
生活・健康

成年年齢18歳とする改正案、現行法との違いは?

 平成30年3月13日の定例閣議にて、成年年齢を20歳から18歳に引き下げる民法の一部改正案が決定された。引下げに伴い、結婚年齢が男女ともに18歳となるほか、有効期間10年のパスポートも18歳からとなる。改正案は第196回国会に提出される。

日本開催も視野、義肢で競技「サイバスロン大会」とは? 画像
生活・健康

日本開催も視野、義肢で競技「サイバスロン大会」とは?

 最新のテクノロジーにより「義手」や「義足」の可能性が飛躍的に拡大しつつある。スイス・チューリッヒでは、手術で腕や脚を失った障害者たちによる国際競技大会「サイバスロン(CYBATHLON)」が開催された。

登下校見守りサービス「OTTADE」四條畷市内の全小学校で実験導入 画像
デジタル生活

登下校見守りサービス「OTTADE」四條畷市内の全小学校で実験導入

 四條畷市と関西電力は、ottaの持つIoT技術を活用した登下校見守りサービス「かんでん見守り隊OTTADE!」の社会実験を、四條畷市内の全小学校において開始することとし、2018年3月9日に協定を締結した。社会実験の実施期間は5月から9月までを予定。

野菜を楽しく食べよう、食育フォーク「pacoo」博報堂×はこだて未来大 画像
デジタル生活

野菜を楽しく食べよう、食育フォーク「pacoo」博報堂×はこだて未来大

 博報堂は、自主開発プロダクトとして、野菜を食べるのがもっと楽しくなる食育フォーク「pacoo(パクー)」を開発したと発表した。博報堂社内の2つのプロジェクトチームが協働し、公立はこだて未来大学の協力を得て開発。2018年3月9日現在、商標登録出願中。

JR東日本「まもレール」4/1より首都圏244駅にサービス拡大 画像
デジタル生活

JR東日本「まもレール」4/1より首都圏244駅にサービス拡大

 東日本旅客鉄道とセントラル警備保障は2018年4月1日より、子ども見守りサービス「まもレール」のサービス対象駅を首都圏合計244駅まで拡大する。また、2018年3月9日から4月30日までに入会の申込みをすると、抽選で合計50名に賞品があたるキャンペーンを実施する。

「制服が似合う・着てほしい有名人」橋本環奈に大差を付けた女性1位は? 画像
生活・健康

「制服が似合う・着てほしい有名人」橋本環奈に大差を付けた女性1位は?

 学生服のトンボが実施した「学生服に関する意識調査」で、「制服が似合う有名人」「制服を着てほしい有名人」の女性1位に圧倒的な支持を集め広瀬すずが選ばれた。男性では、福士蒼汰、菅田将暉がそれぞれトップに。

触法少年の補導人員、小学生が中学生上回る…H29年警察庁調査 画像
生活・健康

触法少年の補導人員、小学生が中学生上回る…H29年警察庁調査

 警察庁は平成30年3月8日、「平成29年における少年非行、児童虐待および子どもの性被害の状況」を公表した。刑法犯少年の検挙人員は14年連続で減少。触法少年の補導人員は、小学生が中学生を上回った。児童虐待事件と児童ポルノ事件の検挙件数・人員は過去最多となった。

災害時の連絡手段、家族と決めている人は半数 画像
デジタル生活

災害時の連絡手段、家族と決めている人は半数

 NTTドコモ モバイル社会研究所は2018年3月5日、「防災・減災に向けたICT利活用の検討」について調査結果を公表した。同居家族で災害の連絡方法を決めている人は半数にとどまったが、連絡方法を決めている家族は防災意識も高い傾向にあった。

日本の母親、芸術・外国語の重視比率低…ベネッセ母親調査 画像
教育・受験

日本の母親、芸術・外国語の重視比率低…ベネッセ母親調査

 ベネッセ教育総合研究所が実施した「幼児期の家庭教育国際調査」によると、子どもの「好奇心」や「がんばる力」の発達において、子どもがやりたいことを尊重し、支援する保護者の姿勢が関連していることが明らかになった。

  1. 先頭
  2. 10
  3. 20
  4. 25
  5. 26
  6. 27
  7. 28
  8. 29
  9. 30
  10. 31
  11. 32
  12. 33
  13. 34
  14. 35
  15. 40
  16. 50
  17. 最後
Page 30 of 244
page top