通学に関するニュースまとめ一覧(8 ページ目)

ママ考案のアイディア商品、ランドセル用補助バック 画像
生活・健康

ママ考案のアイディア商品、ランドセル用補助バック

 サンドセル製造販売元サンドセルショップでは、小学生通学便利グッズ「サンドセル」を1月6日より通販会社ベストサンクスで販売を開始した。サンドセルに通学時の手荷物を入れられるので、子どもの体への負担が軽くなる。低学年の子どもでも簡単に着脱ができるという。

ブリヂストン×Seventeen、女子中高生向け電動自転車限定モデル発売 画像
生活・健康

ブリヂストン×Seventeen、女子中高生向け電動自転車限定モデル発売

 ブリヂストンサイクルは、ティーン向け雑誌「Seventeen(セブンティーン)」とコラボし開発したベルトドライブ搭載の最新式通学用電動アシスト自転車「ステップクルーズe」限定モデルを、2016年1月上旬より全国で発売する。標準販売価格は11万9,800円(税抜)。

360度光って見える自転車、カインズが新発売…予約限定カラーも 画像
生活・健康

360度光って見える自転車、カインズが新発売…予約限定カラーも

 全国にホームセンターを展開するカインズが、パンクしにくい自転車シリーズの最新作「Ki・La・Cle(キラクル)」の販売をカインズ自転車取扱い店舗全店にて開始した。夜間、360度どこから見ても光って見える仕組みを導入し、より安全性に配慮した商品となっている。

通学から考えるセミナー…増加する中高生の自転車事故 画像
生活・健康

通学から考えるセミナー…増加する中高生の自転車事故

 自転車の安全利用促進委員会は、「増加する中高生の自転車事故!通学から考える自転車問題とは」と題したセミナーを開催した。

ポルシェ911カレラ4…学校への子どもの送り迎えにも最適化 画像
生活・健康

ポルシェ911カレラ4…学校への子どもの送り迎えにも最適化

 ポルシェは東京モーターショー15において、『911カレラ4』をワールドプレミアした。4WDのトラクションとグリップにより、路面状況や天候状況に関係なく傑出したパフォーマンスを発揮させることが可能になったという。

東京都、駅前放置自転車クリーンキャンペーン10/22から 画像
生活・健康

東京都、駅前放置自転車クリーンキャンペーン10/22から

 東京都は、区市町村や関係団体と連携して「駅前放置自転車クリーンキャンペーン」を10月22日から10月31日にかけて実施する。

スタントマンが事故再現、自転車安全利用講習会…明大和泉キャン 画像
生活・健康

スタントマンが事故再現、自転車安全利用講習会…明大和泉キャン

 明治大学は、高井戸警察署、荻窪警察署、杉並区の協力のもと、2015年10月5日(月)に明治大学和泉キャンパス(東京都杉並区)にて、「自転車安全利用講習会 ~Scared Straightで考える自転車運転~」を実施する。

横浜市、通学区域特認5校のH28年度就学者募集 画像
教育・受験

横浜市、通学区域特認5校のH28年度就学者募集

 横浜市教育委員会は8月26日、平成28年4月からの通学区域特認校の就学者募集について発表。小学校2校、小中一貫校1校、中学校2校が、就学区域外からの児童・生徒を募集する。また、10月以降、各学校で説明会や公開授業が行われる。

調布市、全20校の通学路を撮影する防犯カメラ設置 画像
教育・受験

調布市、全20校の通学路を撮影する防犯カメラ設置

 調布市は20日、平成27年度に市内の市立小学校全20校の学校敷地内から周辺通学路を撮影する防犯カメラの設置を予定していることを発表した。

就きたい職業が決まっている高校生は36.7%…マイナビ調査 画像
教育・受験

就きたい職業が決まっている高校生は36.7%…マイナビ調査

 マイナビが運営する進学情報サイト「マイナビ進学」は、高校生の進路選択や将来のビジョン、興味関心について調査した「マイナビ進学 高校生のライフスタイル・興味関心調査」の結果を発表した。

大田区、区立以外の学校に通う小学生にも防犯ブザー給付 画像
デジタル生活

大田区、区立以外の学校に通う小学生にも防犯ブザー給付

 大田区教育委員会は7月1日、区立以外の学校に通う小学1年生相当の児童に防犯ブザーを給付することを発表した。今回の処置は昨今の防犯意識の高まりを受け、区立以外の学校に通う児童にも対応を拡大させたものとのこと。

母親の85.8%、小学生の夏休みは「危険が増える」 画像
生活・健康

母親の85.8%、小学生の夏休みは「危険が増える」

 ALSOKは、小学生の子どもを持つ働く女性を対象に「小学生と母親の安全に関する意識調査」を行った。調査の結果、89.2%の母親が子どもの日常について心配事があり、ほとんどの母親は子どもの居場所を把握する必要性を感じていることがわかった。

新宿区、区内全小学校29校の通学路に防犯カメラを設置 画像
生活・健康

新宿区、区内全小学校29校の通学路に防犯カメラを設置

 東京都新宿区は、平成27年度から29年度までの3年間で、新宿内にある区立小学校(全29校)の通学路に防犯カメラを設置することを発表した。東京都の通学路防犯設備整備補助金を活用したもので、平成27年度は区立小学校10校に防犯カメラを設置する。

「まもるっく」とランドセルの同時購入、見守りプラン登場 画像
デジタル生活

「まもるっく」とランドセルの同時購入、見守りプラン登場

 ALSOKとイトーヨーカ堂は5日、モバイル見守りセキュリティ「まもるっく」とランドセルの同時購入プランを、7月1日からイトーヨーカドーの店頭にて販売開始することを発表した。サービスの利用には毎月の基本料金と1回につき6,000円(1時間)の駆けつけ出動料金が必要。

警視庁、道交法改正に際し自転車の交通ルールリーフレット公開 画像
生活・健康

警視庁、道交法改正に際し自転車の交通ルールリーフレット公開

 道路交通法の改正により、6月1日より自転車の交通ルールが変更され、違反者への罰則が厳格化された。警視庁は4日、交通安全教育用のリーフレットを公開した。リーフレットは、「小学生向け」と「一般向け」(中学生以上)の2種類で、自転車の安全教育用に特化されている。

【EDIX2015】プロテック、通学路を見守る録画機能付き防犯カメラと緊急報知器セット 画像
教育ICT

【EDIX2015】プロテック、通学路を見守る録画機能付き防犯カメラと緊急報知器セット

 プロテックは、東京ビックサイトで開催された「教育ITソリューションEXPO」のセキュリティゾーンに、子どもの登下校を見守る録画一体型防犯カメラ「安視ん君」シリーズと緊急報知器がセットになった「助けて君」をそれぞれ展示した。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
Page 8 of 10
page top