子どもとお金を考える、教員向け金銭教育シンポジウム愛知県で開催

教育・受験 学校・塾・予備校

お金のしつけ講演会
  • お金のしつけ講演会
  • 講演会プログラム
 子どもの金銭教育について考えるシンポジウムが、瀬戸市立長根小学校と愛知県金融広報委員会の主催で10月30日に行われる。小中学校の教員を対象に募集しており、参加費は無料。

 同イベントは2012年度に金融広報中央委員会が開催する学校教員向けイベントの一環。現在、児童にお金との正しい関係を伝え、現実社会をよりよく生きるための確かな力を培っていくことが求められているとして、生活経済ジャーナリストで「子供のお金教育を考える会」代表のあんびるえつこ氏を招き、「子どものお金教育」についての講演会を行う。

 応募は、会場である愛知県瀬戸市立長根小学校でFAXで受け付けており、50名程度の教員を募集している。問い合わせも同校まで。

◆お金のしつけ ~子どもの生きる力を育てるために~
日時:10月30日(火)10:50~12:15(受付開始10:20)
場所:瀬戸市立長根小学校(愛知県瀬戸市東長根町166)
募集対象:小学校・中学校の教員
募集人数:50名程度
参加費:無料
応募締切:10月19日(金)
申込方法:応募用紙でFAX
主催:瀬戸市立長根小学校・愛知県金融広報委員会
後援:愛知県教育委員会・瀬戸市教育委員会・金融広報中央委員会
《勝田綾》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)