高校生対象の「マイナビ進学フェスタ」今年は参加学校数が約2倍

教育・受験 その他

マイナビ進学フェスタ
  • マイナビ進学フェスタ
  • マイナビ進学フェスタ 前回の様子
  • マイナビ進学フェスタ 前回の様子
 マイナビは6月18日より、進学希望の高校生や保護者、教員を対象とした、高校生の進路に必要なキャリア教育についての進学イベント「マイナビ進学フェスタ」を全国7会場で開催する。

 文部科学省の調査によると今春卒業した大学生の就職率は63.9%で、若干の改善はみられたものの、「非正規雇用者」や「一時的な仕事に就いた者」「進学も就職もしていない者」を合わせると12万8,000人に達し、安定的な雇用に就いていない未就労者が卒業者全体に占める割合は22.9%と高い水準で推移しているという。また、若年者の失業や早期離職といった問題も依然課題として残っており、学生と雇用のミスマッチは社会問題としてたびたび指摘されている。

 このような厳しい雇用情勢の中で、高校生は将来に対して不安を感じ、社会に対する期待や関心が希薄になっているという。一方、企業は厳選採用、即戦力志向が強まり、学生の質や目的意識の低下を指摘する人事担当者が増えているという。また、高等学校の進路指導教員からも、生徒の進路指導・キャリア学習において「大学受験はゴールではなく、進学先で何を学び、どのように社会に生かしていくかが重要」といった声が多く聞かれるという。

 「マイナビ進学フェスタ」は、進路選択の場やキャリア教育の必要性が高まっていることを受け、さまざまな企業や社会人、大学を一堂に集めた進学イベント。高校生が普段なかなか意識することができない仕事や業界の役割、社会で必要とされる人物像などを伝え、学問と有機的につなげて進路選択を深く考えてもらうための機会として開催されるという。

 今回は静岡、札幌、新潟、大阪、横浜、仙台、名古屋の全7会場での参加学校数が昨年の約2倍の500校になる予定。参加対象は進学を希望する高校生(学年不問)や保護者、教員で、参加申込みは不要。

◆マイナビ進学フェスタ
対象:進学希望の高校生(何年生でも可)、保護者、教員
参加申込:不要

【静岡会場】
日時:6月18日(火)14:00~19:00
会場:ツインメッセ静岡(静岡市駿河区)
参加学校数:54校(予定)
参加企業数:8社(予定)

【札幌会場】
日時:6月27日(木)14:00~19:00
会場:札幌パークホテル(札幌市中央区)
参加学校数:62校(予定)
参加企業数:12社(予定)

【新潟会場】
日時:7月10日(水)13:30~18:30
会場:朱鷺メッセ(新潟市中央区)
参加学校数:75校(予定)
参加企業数:6社(予定)

【大阪会場】
日時:7月11日(木)11:00~17:00
会場:インテックス大阪(大阪市住之江区)参加学校数:97校(予定)
参加企業数:5社(予定)

【横浜会場】
日時:7月16日(火)13:00~18:00
会場:パシフィコ横浜(横浜市西区)
参加学校数:68校(予定)
参加企業数:6社(予定)

【仙台会場】
日時:7月17日(水)15:00~19:00
会場:仙台サンプラザホール(仙台市宮城野区)
参加学校数:65校(予定)
参加企業数:7社(予定)

【名古屋会場】
日時:7月23日(火)12:30~17:00
会場:ポートメッセなごや(名古屋市港区)参加学校数:79校(予定)
参加企業数:7社(予定)
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)