センター赤本アプリ、英語リスニング過去問が9/30まで半額

教育・受験 受験

赤本アプリ
  • 赤本アプリ
  • 利用画面
  • 利用画面
  • 利用画面
  • 利用画面
 教学社は、スマートフォンアプリ「センター赤本-英語リスニング過去問」内の有料コンテンツをすべて半額で販売する「夏の受験生応援セール」を9月30日まで実施する。一度購入した試験は、セール終了後も何度でも解くことができる。

 センター試験「リスニング」の赤本アプリ「センター赤本-英語リスニング過去問」がApp StoreやGoogle Playよりダウンロードできる。赤本アプリは過去問演習が行えるだけでなく、再生スピード調整機能や放送内容を目で追える機能など、アプリだから実現できる機能でリスニング力を徹底的に鍛える。

 過去問は、リスニングテストが導入された2006年度から最新の2014年度まで、すべての問題(本試験・追試験+試行テスト)をアドオンで購入することができる。2013年度の本試験はすべて無料。セール中は試験1回分が100円に。さらに19回分をまとめて購入すると1,000円になる。

 再生は、0.8倍速から1.5倍速まで、4段階のスピード調整が可能。耳が慣れないうちは、「×0.8」のスピードで確実に聞き取る練習を行い、「×1.0」「×1.2」「×1.5」と徐々にスピードに慣らしていくことができる。

◆セール内容
アプリ内で有料のすべての試験が半額。
・2014年度本試験 200円→100円
・2014年度追試験 200円→100円
・2013年度本試験 無料→無料
・2013年度追試験 200円→100円
・2012年度本試験 200円→100円
・2012年度追試験 200円→100円
・2011年度本試験 200円→100円
・2011年度追試験 200円→100円
・2010年度本試験 200円→100円
・2010年度追試験 200円→100円
・2009年度本試験 200円→100円
・2009年度追試験 200円→100円
・2008年度本試験 200円→100円
・2008年度追試験 200円→100円
・2007年度本試験 200円→100円
・2007年度追試験 200円→100円
・2006年度本試験 200円→100円
・2006年度追試験 200円→100円
・試行テスト    200円→100円
・すべての試験をまとめて購入 2,000円→1,000円
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)