日能研「知って得する中学受験」小3・4の保護者対象5月開催

教育・受験 学校・塾・予備校

知って得する中学受験セミナー
  • 知って得する中学受験セミナー
  • 日能研ホームページ
 日能研は、小学3・4年生の保護者を対象とした「知って得する中学受験セミナー」を5月16日より東京、神奈川、千葉、茨城の首都圏および札幌で開催する。参加費はいずれの教室も無料。4月23日よりWebサイトにて参加申込みの受付けを開始する。

 「知って得する中学受験セミナー」では、「親が今できる我が子の進学準備」をテーマに、日能研が培ってきたノウハウや最新情報、資料をもとに、中学受験から大学受験に至るまで、子どものこれから歩む道について保護者ができるよりよい準備について考える。

 小学3・4年生から「中学進学」について考えるのは一見早いのではないか、とも思われがちだが、高学年で忙しくなる前に、「状況を知る」「情報を得る」といった「準備」をすることが大事だという。

 公立中高一貫校などが増えていることもあり、中学受験の重要性は高まっている。公立と私立の違い、中学・高校・大学受験の近年の状況、最近よく耳にする大学入試改革など、セミナーでは保護者が知っておくと得する情報をメインに、保護者とともに子どもの将来を考えるイベントとなっている。

 同セミナーは、東京、神奈川、千葉、茨城および札幌の日能研49校にて開催される。開催日は5月16日~5月31日の期間中で、各校によって異なる。申込受付は、各校にて電話にて受け付けている。4月23日13時からはWebサイトからも申込受付を開始する。いずれの会場も満席になり次第受付けを終了するとのこと。開催校や日時などは、日能研Webサイトにて確認できる。
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)