【高校受験2016】千葉県私立高、学費軽減リーフレット公開

教育・受験 学校・塾・予備校

千葉県私立高校保護者の負担軽減に関するお知らせ
  • 千葉県私立高校保護者の負担軽減に関するお知らせ
  • 千葉県私立中学高等学校協会
 千葉県私立中学高等学校協会(千葉県私学協会)は、中学3年生とその保護者に向けて私立高校就学費用の負担を軽減する制度をまとめたリーフレットを作成し、Webサイトに公開した。

 平成27年度版として公開された「千葉県私立高校保護者の負担軽減に関するお知らせ」では、国の就学支援金のほか、県の奨学給付金、授業料減免制度、入学金軽減制度、奨学金制度を紹介している。

 国が支給する就学支援金は基本額9,900円(月額)として、保護者の市町村民税所得割額により対象外から24,750円まで支給される。所得割額が非課税で保護者が県内在住であれば、授業料以外の教育費負担を軽減するための給付金も受け取れる。

 保護者の経済的な理由により授業料の全額または一部が免除される返済義務のない授業料減免制度は、県外から県内私立学校に在学している生徒も対象になる。同様の理由により入学金が軽減される制度も、県内在学生であれば対象となる。

 補助月額が1万~3万円まで選択できる県奨学金制度は、保護者が県内在住であることが要件となる。奨学金は高校卒業後に本人が返済する必要があるが、高校進学のために中学3年生時に予約することも出来る。また、私立学校が独自の奨学金制度や特待生制度を設けている場合もある。

 リーフレットでは、私立高校に通わせる保護者の負担軽減に関する情報が掲載されたWebサイトの紹介も行っている。
《勝田綾》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)